Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  『ロストメモリーズ』@東京ファンタ

01: 名前:kappe投稿日:2003/11/01(土) 21:44
 一言で言えば、盛りだくさんな娯楽作。頭カラッポに出来る人には楽しめ
ます。過去現在の日韓関係とかが気になる方には、さほどでもないかも。

 伊藤博文が暗殺されなかったら。。。というより、過去から未来に行くこ
とが出来たら日韓はどうなっていたか、、という仮定に基づいたSFです。
アクションの要素も、歴史ものの要素も、推理もの恋愛ものの要素もある。
細かい傷はありますが、そういうものは気にさせない力があるように思いま
す。主人公2人とヒロインも魅力的だし。
 唯一気になるのは、ヒロインの正体。このヒト、一体何?なんでラスト近
くもいるの?なんで三日月掘ってるの?この2点がさっぱり分からない。気
になる〜合理的な解釈を出来る方、どなたか教えて下さい。

 そうそう、某氏(^_^;)から「反日映画」っていう評を聞きましたが、どう
でしょうか?単に現代韓国人の意識が反映されているだけだと思うけど。私
の反日映画の定義だと、反日感情を煽るないし強める効果がないと、そうは
呼ばないんですよね。単に普段の意識が現れたor観客の意識に合わせただけ
なら、そういう批判はあたらないんじゃないかしら。そういうことを言い出
したら、創作なんか出来ないもん

02: 名前:automatic投稿日:2003/11/01(土) 22:47
その「反日映画」といったのは私です。
朝鮮人は「血も涙もない残虐な人さらい」(by サイバッチ!)だそうなので、不逞鮮人じゃなかった「不令鮮人」がやっつけられているの楽しいな、位の感覚で前半見てました。
え、あ、血も涙もないっていうのは私が言ったんじゃないから。サイバッチねサイバッチ。

でも、後半で坂本が朝鮮人の自覚に目覚めるところくらいから、「人攫いで人でなしの朝鮮人」のために、隣の席の女の子、感動して涙ぐんでるし。
本当、日本はいい国だなあと妙に感心してしまいました。

ま、そんな冗談(ブラック過ぎ?)はともかく。


とても面白いトンでも映画でした。2ちゃんねらー受けする映画です。

結構韓国人の自己中心的な歴史観を堂々と言っていて、その吐け口として日本を否定的に使っているので、そーゆー意味で反日ですね。正確には克日ですかね?

そうそう、伊藤博文は韓国併合には反対だったという説があるのは確かで、あの当時、日露戦争で疲弊した日本が直接統治するのは無理があると判断したはずです。あ、第2代統監だったかな?
まあ、併合に積極的じゃなかった伊藤が暗殺されちゃったから併合になったわけで、案外伊藤が暗殺されなかったら、今の日韓関係がまた違った展開が見えていたかもしれませんね。
(だからといってよくなったとは限らないかな?)

それから、この映画を見て、「日本は韓国に悪いことをしたから、見るのが辛い」と言っている人(大人だよん)もいましたが、映画如きに描かれている歴史観を真に受けちゃダメだって。
映画は映画として楽しみながら、歴史は歴史としていろいろな文献にあたりながら、韓国と遣り合っていかなきゃ、未来の日韓関係はよくならないよん。

#冒頭、伊藤博文が朝鮮語で「朝鮮統監」となっていましたね。(日本語字幕ではきちんと「韓国統監」でなってました。)

#映像では京城が今の新宿と同じようになってましたね。てか、新宿でロケしたみたい。

#仲村トオル、カコイイ!

03: 名前:kappe投稿日:2003/11/03(月) 18:18
> 伊藤博文は韓国併合には反対だったという説があるのは確か

 ありますね。そういや「坊ちゃんの時代」の何巻かでも、そのネタがあっ
たような。昔、韓国からの留学生に「安重根もアホだよなぁ、どうせ殺るん
なら山県有朋あたりをやった方が効果的だろうに」って言ったら、大変叱ら
れたことがあります。「過去の日本を肯定するのかっ!」って。
 ...なんでそーなるの?


> 案外伊藤が暗殺されなかったら、今の日韓関係がまた違った展開が見えていたかも
> しれませんね。(だからといってよくなったとは限らないかな?)

 そうですね。そう言えばタイムスリップもののマンガに「ジパング」@週
刊モーニング連載、がありますね。第2次大戦中に自衛艦が1隻タイムスリ
ップしたら、という設定。これだと、過去を知った日本は南方から手を引き、
朝鮮満州に資源を集中するようです(現在連載進行中なので、今後どうなる
かわかりませんが)。なんか発想がこの映画と似てて面白い。日韓の創作者
とも、当時の日本人は、未来を知ることが出来ていたら似たような行動に出
ると思ってるんですね(^_^;)。。。

04: 名前:automatic投稿日:2003/11/06(木) 00:21
眠いんですが、ちょっと今書かないと・・・

石原氏の「日韓併合を100%正当化するつもりはない」発言を「つもりだ」に置き換えたサンデーモーニング石原発言捏造事件ですが、2ちゃんねるでは大祭り状態ですねぇ。
スポンサーまで叩かれてます。まあ、捏造したらまずいわなあ・・・。

まあ、毎度おなじみの石原発言をニュースにしてぎゃあぎゃあ騒ぐから、石原さんが却って暴言?すれすれのこと言うんであって、マスコミも石原発言無視しちゃえば石原さんも言わなくなると思うんだけどね。

個人的には、TBSは憎き毎日新聞系列の会社だから、潰れても構わないんですけどね。毎日系は取材能力がないから、大したことない事件でも針小棒大に騒ぐんでしょうけれど。

#私も当分大塚製薬(サンデーモーニングのスポンサー)の製品は買わないことにしようかと思います。

そーいえば、この映画、ポカリスエットの自販機が沢山でてたねぇ・・・。大塚製薬は日韓併合と縁がある会社だなあ・・・。

05: 名前:automatic投稿日:2003/11/07(金) 00:14
>03

>「安重根もアホだよなぁ、どうせ殺るんなら山県有朋あたりをやった方が効果的だろうに」

それ、私もそう思うし、本当に山縣有朋をやってたら、私も安重根を英雄と認定してました(w。
伊藤博文は日本にとっては維新の立役者だったからなあ・・・。それに、長岡藩士の末裔としては、北陸鎮撫総督参謀だった山縣(つまりは直接の敵)は嫌いだし(多分、朝鮮半島での加藤清正並みの扱い)、何より権力主義の塊だし。

そうそう、戊辰の役で思い出したんですが、太平洋戦争(大東亜戦争)の際には、戊辰の役で賊軍になった藩の関係者の末裔が、責任者になってますね。
東条英機首相は南部藩(岩手県)の能楽師の末裔、そして、連合艦隊司令長官の山本五十六元帥は長岡藩(新潟県)の家老、山本帯刀の末裔で、しかも、旧会津藩士族の娘と結婚と来てますからね。
明治維新当時から見たらバリバリの反体制?ですね。

日本政府はある程度年代を経ていれば、出身を問わず、能力で人材活用してきているのかもしれません。実際、朝鮮人でも洪思翊氏が陸軍中将にまでなっている例もあるわけですから・・・。

ということは、『ロストメモリ』の描かれている2009年くらいだと朝鮮系日本人の首相が誕生しててもおかしくなかったのではないか?そんな妄想を抱いてはいけないでしょうか?
「もちろん韓国併合を100%正当化するつもりはない」(by 慎太郎)わけですけど。

なお、補足するならば、会津藩、長岡藩などの旧幕府軍側は西南の役で政府軍として働いており、その功労である程度の地位までつけるようになったわけで、戊辰の役の賊軍とされた東北地方と、併合された韓国と同等に扱うのは、フェアじゃないかもしれません。

06: 名前:automatic投稿日:2003/11/07(金) 01:11
そういえば、東北地方は
白河以北一山三文
と薩長に馬鹿にされたんだよねぇ。ついでいうと、
・征夷大将軍坂上田村麻呂の蝦夷征伐
・前九年・後三年の役
・奥州藤原氏滅亡
・秀吉の奥州仕置
・戊辰の役
日本の歴史上、東北地方って常に負けているんですね。ルサンチマンの塊?
そういえば、小倉紀蔵氏は未だに長州と仲が悪い福島県の会津のことを、韓国に非常によく似ていると、何かの本で書いてませんでしたっけ?

歴史的な経緯をみても東北は韓国と似ているかな?
だとすれば、

「戊辰の役から150年経った2018年の未来の仙台を舞台に、「白河以北一山三文」と蔑まれた悲惨な東北人の独立を目指した『2018ロストメモリーズだっぺ』」でも作ってみる?
ずんだ餅と萩の月と白松が最中と牛タンを同時に食べると過去に戻ることができるとか、それで、過去に戻って薩長に勝ってしまうとか、・・・。あ、面白くないなあ・・・。

07: 名前:automatic投稿日:2003/11/07(金) 01:26
大学の設置でも、征服側の大日本帝国政府は、被征服側の東北と朝鮮を重視してますよね。
東京帝国大学(1886年)、京都帝国大学(1897年)に続き、東北帝国大学を1907年に設立、京城帝国大学は1924年に設立で、台北(1928年)、大阪(1931年)、名古屋(1939年)よりも前に設置してますねぇ。
東北も京城も阪大よりも前に設置されている点に注目ですね。特に京城は、殖民地支配が朝鮮より早かった台湾の台北よりも早く設置してます。

08: 名前:kappe投稿日:2003/11/08(土) 07:17
> 山縣有朋をやってたら

 自分で最初に書いておきながら何ですが。歴史って慣性があるから、あ
まり変わらなかったかもしれませんね。山縣がいなければ替わりの誰かが
山縣化したかもしれないし。ほら、よく言うでしょ、よく働く人間、サボ
ってる人間、並の人間、この三者の比率は、よく働く人間やサボっている
人間を排除しても変わらないって。アレに近い。
 つまり、要人テロじゃ歴史は、長期的には変わらない。
 となると、安重根の行動の意味は、朝鮮民族(の少なくとも一部)が、
日本支配に反対していることを示すことくらい。だったらやはり対象は
伊藤になるのかも知れません。


> 日本政府はある程度年代を経ていれば、出身を問わず、能力で人材活用
> してきているのかもしれません。実際、朝鮮人でも洪思翊氏が陸軍中将
> にまでなっている例もある

 戦前だって東郷(朴)は外務大臣にまでなってますよね... まぁ彼をカウ
ントするのは議論があるかもしれないけど。

09: 名前:automatic投稿日:2003/11/08(土) 10:19
> つまり、要人テロじゃ歴史は、長期的には変わらない。

そうなんですが、要人といっても伊藤と山縣クラスの大物ならやはり変わっていたんじゃないかと思えなくもないかなあ。
ま、テロで歴史が変わったのというのは日本では、大化の改新とか本能寺の変・・・、あ、この辺はテロではないか。桜田門外の変くらいのものですかねぇ。

#長期的にはテロが伊藤であっても山縣であっても、形態が異なるかもしれないが、結局朝鮮半島を支配することには変わりがなかったでしょうね。あの当時の日本の膨張志向から見れば当然かな。

> 戦前だって東郷(朴)は外務大臣にまでなってますよね... まぁ彼をカウ
>ントするのは議論があるかもしれないけど。

東郷元外相は300年前に日本に来た人だし、確かに廃藩置県の後、薩摩藩からの庇護がなくなったから、微妙なんですけど、それでも東郷家は薩摩藩士族だからなあ。
何とも微妙ですねぇ。まあ、戦前でも能力があれば出自は問わないというのは確認できてますねぇ。

よく冗談で言うのですが、日本が敗戦後アメリカの51番目の州になっていたら、いずれ、日系の大統領が出てきて、アメリカを支配することができたのに、というトンデモ話をすることがあるんですが、日帝が100年続いていたら、朝鮮系が日本を支配していたというのは、あながち間違いではないかもしれません。いずれにしてもトンデモ話ですが。

10: 名前:automatic投稿日:2003/11/08(土) 10:24
>朝鮮系が日本を支配

よく考えたらこれは既に・・・。これ以上は私の命が危ないので止めますが。東京のど真ん中を見れば一目瞭然ですね。

11: 名前:lkappe投稿日:2003/11/09(日) 08:41
> 東京のど真ん中を見れば一目瞭然

 そういや、前にも書いたけど、多摩御陵とか見に行くと慶州の石屈庵に
ソックリなのでびっくりしますよね。

 でも、あの形態になった(戻った)のは明治くらいからで、貧乏だった
江戸時代とかは、仙台伊達家のお墓みたいだったり多宝塔形式みたいなお
墓だったりしたようですけどね。


掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示