Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
掲示板トップへ ▼カッ飛び最後 

  『原点』

01: 名前:さよ投稿日:2001/12/12(水) 23:05

時代がかわると、ここまで感じ方が違ってくるんですかね。
大スター、申星一主演の極めつけアクション巨編なんですが、どういうわけか
見終わって笑ってしまいました。アクションなのだけどなぜかテンポが遅い。

観光地の食堂に入ったら、体操着みたいなのを着た女性たちが踊りだして、
客はそれを見ながら食事をしている。今の時代だとちょっと笑ってしまうような場面も。
笑うつもりはなかったけど、気がついたらkappeさんもニンマリしていて、2人で
ニコニコしながら帰ってきました。それからその時代チョソンホテルやその近辺って
あんな感じだったんですね。
なんだか楽しかった、といえば日本にいないautomaticさんに申し訳ないかな。

02: 名前:kappe投稿日:2001/12/12(水) 23:15
 今度はミステリー。イマニ監督って、もしかして林権沢監督同様職人肌かしら?
作風に傾向、一貫性がないような...

 しっかし、ある意味スゴイミステリーでした。だって設定がわけわかんない。
主人公2人はなぜあーゆー状況に?何の意味があるの?とか思って謎解きを期待
して見ていると、最後まで何の説明もない。あれじゃまるで「永遠なる帝国」並
だよー。韓国人て謎解きが無くても気にならないんでしょうか?

 あと、アクションシーンが目茶ショボクて笑えました(最初の方の階段のシー
ンなんか特に)が、これはご愛敬かしらん。

03: 名前:さよ投稿日:2001/12/12(水) 23:37
なぜか申星一と一緒に新婚旅行をすることになった文姫ですが、この作品の前にも
『雨のめぐり逢い』で申星一と共演してますね。これは東京で上映されたことが
あるので、ご覧になったかたもいるかもしれませんが、文姫は金持ちの家のお手伝いさん
で申星一とデートをする時は金持ちのお嬢様だとうそをつき、心を痛める役でした。
まだ初々しい感じがしてました。

その当時と共演した新人女優は皆大スターになったみたいですね。今のハン・ソッキュ
みたい。一昔前のいい男ですが、今もステキなおじ様だそうです。

04: 名前:kappe投稿日:2001/12/13(木) 00:27
> 一昔前のいい男ですが、今もステキなおじ様だそうです。

 ちょっと野村万斎的な奇妙な味のある2枚目ですよね。この映画の頃が一番
彼の魅力が生きているのかもしれません。


掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭