Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
掲示板トップへ ▼カッ飛び最後 

  『武士(MUSA)』

01: 名前:automatic@管理人投稿日:2001/11/18(日) 19:20
今日から開幕Tokyo FILMeXですが、オープニング作品は韓国・中国・香港合作の『武士(MUSA)』。

ものすごい人ごみで大変でした。
今、電車の中で書いているもので、大したことをかけないのですが、
「娯楽作」としては楽しめるものだったのわ?

しかし、冒頭いきなりハプニング。日本語字幕がないなあ。英語字幕も下過ぎて見にくいし、
こんなんで2時間半持つかなあと思ったら、フィルムを間違えたそうで。

その間、客席にいたチョン・ウソンの周りには人垣が…。
とんだハプニングでファンとの熱い交流を楽しまれたのではないでしょうか?

私的には、何でモンゴル軍なのにモンゴル語を話さず、漢語なのか、ということと、
日本語字幕で、モンゴル式移動式住居を「ゲル」と書かず、「パオ」と漢語にしてしまったのか
というのが残念でなりません。ヒャダッド(中国)の言葉を使わずに、むしろソロンゴス(朝鮮・韓国)
の言葉を使ってくれたほうがまだよかったんですけどね。

でも、馬がたくさん出ていたので良しとします。

そーゆーことで、皆さんの感想をよろしくお願いいたします。

02: 名前:さよ投稿日:2001/11/18(日) 22:32
今日はあの大きな劇場にいっぱいの観客でしたね。

久しぶりに超大作を見て楽しかったです。豪華な役者たちをみているだけ
でも満足なのですが、そのアクションのすごさといったら。チュ・ジンモは
『ハッピーエンド』の時、チョン・ドヨンの不倫相手役で線が細い感じが
したのですが、戦いぶりは見事。チョン・ウソンもかっこいい役どころ。
今回、「武士」のチケットはすぐに完売したそうで、皆わかってるんですね。

03: 名前:kappe投稿日:2001/11/19(月) 06:27
 歴史超大作。この分野の韓国映画は死屍累々(特に林権沢が罪深い。最近で
は「燃ゆる月」が失敗例)なので、心配しながら見たんですが...

 この映画は普通の出来。「七人の侍」のまたいとこの様な内容で、絵も美し
く迫力があり、「歴史超大作」っていうジャンルがお好きな方には薦められる
出来に仕上がっています。

 ただ、傑作とまでは言い難い。何というか、お金の掛けすぎ。モブを使いす
ぎ、主要登場人物を出しすぎで、何となくバタバタした印象で、(特に前半は)
話をつかみにくいんですよね。主要登場人物を絞り込み、七人のキャラを映画
の前半できちんと描いた「七人の侍」には全然及んでない。

 良くも悪くも普通の映画でした。

# 個人的には、無意味に人がバタバタ死ぬのがイヤでしたが、まぁチャンバラ
 映画ですからねーそれに文句は言えないかー。


掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭