Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
掲示板トップへ ▼カッ飛び最後 

  『陰陽師』(おんみょうじ)

01: 名前:さよ投稿日:2001/10/15(月) 00:20

今年の釜山国際映画祭でも面白い日本映画が上映されます。釜山では日本映画は人気で
チケットはいつも完売状態。その中でも私の個人的予想なんですが『陰陽師』(おんみょうじ)
は韓国人受けするエンターテイメント性があって、以前の『双生児』同様きっとすごい人気で
しょうね。

鬼と怨霊と人間が一緒に存在していたといわれるその時代、怨霊を鎮める不思議な力を
持つ陰陽師が登場するのですが、それを演じるのが狂言師の野村萬斎さん。
クールで飄々とした雰囲気、落ち着いたセリフの語り方など、見る人を惹きつけます。
日本の古典的な雰囲気、人間の内面を映し出す悪霊、美しい愛等、韓国の方がみても
十分楽しむことができる要素があります。
特に狂言師野村萬斎さんのアクションシーンは独特で洗練された動きが美しい。

でも今回の釜山映画祭は逆に日本人にとってはちょっと魅力薄。
日本でも見られるものもありますから。

02: 名前:kappe投稿日:2001/10/21(日) 23:56
 今日「陰陽師」を見て来ました。

 なんと言ってもキャスティングが素晴らしい!野村萬斎の阿倍晴明などピッタリ。
あの怪しい雰囲気、魅力的に歪んだ口元... とてもチャーミング。もう一人の主演
男優・博雅がさわやか路線なのと好対照。

 映画自体は、韓国映画で喩えると「ソウルガーディアン」を時代劇にしたような
内容。細部の出来はこちら(陰陽師)の方が上かも。あ、でもこれは好みの差かも
しれません。全体的なエネルギーは似たようなもの。

 楽しめる娯楽作ですね。


掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭