Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
61 :『復讐者に憐れみを』(01)  62 :DVD関連スレ(ソフト&ハード情報)(13)  63 :敗者復活戦(02)  64 :『パク・ポンゴン家出事件』(04)  65 :『少林サッカー』(少林足球)(08)  66 :『もし、あなたなら〜6つの視線』(01)  67 :『僕の彼女を紹介します』(10)  68 :『家へ...』(『おばあちゃんの家』)(19)  69 :2004年!あなたにとっての韓国映画ベスト3は?(05)  70 :『ニワトリはハダシだ』(01)  71 :『新暗行御史』(01)  72 :『誰にでも秘密がある』(02)  73 :韓国版マトリックス!?(04)  74 :『海峡を渡るバイオリン』(01)  75 :『懺悔』(蜘蛛の森)(02)  76 :『オールド・ボーイ』(05)  77 :『血と骨』(03)  78 :『TUBE』(03)  79 :『オーバー・ザ・レインボー』(01)  80 :『菊花の香り』(02)  81 :『海女のリャンさん』(04)  82 :『コリアン・シネマ・ウィーク2004』(13)  83 :『塵に埋もれて』(06)  84 :『パイラン』(08)  85 :2004年韓国秋夕の旅日記(07)  86 :『イエスタディ 沈黙の刻印』(02)  87 :『東京ファンタ2004』(03)  88 :『それから』(03)  89 :ブラザーフッド(10)  90 :『先生、キム・ボンドゥ』(06)  91 :『箪笥』(03)  92 :『誰も知らない』(02)  93 :『オー!ブラザース』(06)  94 :『春の日のクマは好きですか?』(01)  95 :『浮気な家族』(03)  96 :永遠の片想い(02)  97 :フレンズ(16)  98 :テレビで韓国映画・ドラマが有ったら書き込むスレ(KNTV以外)(21)  99 :『4人の食卓』(03)  100 :『スキャンダル』(03) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 31861 - 70 を表示


61: 『復讐者に憐れみを』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/02/10(木) 08:02
 「オールド・ボーイ」でカンヌのグランプリを取ったパクチャヌク監督
の前作。オールドボーイを含む復讐三部作の一作目だとか?で、その出来
はと言うと...

 どうもオールドボーイで感じた難が全開になったような作品。端折りす
ぎて分かり難い展開。両方とも善人なのは良いけれど、それを最初から種
明かししてしまう構成ミス。後味の悪いラスト。

 ソンガンホとペドゥナ以外、見るべき所を特に感じない作。

 特に、後半シンハギュンが何故殺しまくるのか?私には理解出来ません
でした。八つ当たりかな?シンジケートはまだ分かるけど、なんで親まで?

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


62: DVD関連スレ(ソフト&ハード情報)  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2003/12/27(土) 21:22
以前DOSVパラダイスで売ってたリージョンフリーらしいあやしいDVDプレーヤーを持っていたんですが、スイッチ入れても電源が入らない状態になってしまいました。
それでもPCで見てたんでそれはそれで問題はなかったんですが・・・。

で、そろそろ実家に帰ろうかなと思っているのですが、見てないDVDが山のようにあり、実家で見ようかなあと思ったものの、私のモバイルPCのLibrettoでDVD再生するのは結構大変なのね・・・。

そういうわけで、実家で見ることができるようにポータブルDVDプレーヤーを今週物色しておりました。

いや、いろんなものがあるんですねぇ。3万円くらいから12万円くらいまで。
で、私、DVDプレーヤーで安物を買って痛い目にあったんで、今回はじっくり探しました。
条件は
・値段は10万円以下
・液晶付き
・できれば国産(最悪でもSamsung)
・リージョンフリーにできるもの
でした。

05: 名前:植田真弘投稿日:2003/12/28(日) 22:14
 この向陽のサイト、リージョンフリーDVDプレーヤーの例として便利だな。私の運営しているサイトの「DVDの見方」からリンクさせるようにします(そういえばFAQの件はその後どうなりました?)。
 なるほど、59800円でリージョンフリーでPALまで見える、こりゃいい買物でしたね。私が持ってるのはポータブルDVDプレーヤーのいちばん初期のやつで、14万円もしたくせに、画面は小さいし内蔵スピーカーの音は悪いしTVチューナーも内蔵されてない。これはTVチューナーは入ってるんですか? 海外仕様だと入ってないのかな?
 ノートパソコンと同様に、ポータブルDVDプレーヤーもバッテリーの問題がネックで、すぐバッテリー切れを起こすようでは電車の中での映画鑑賞は無理ですね。私のなんか初期型だから、重たいバッテリーパックをつけなければそもそも電源が入らないし、それでも3時間くらいしか持たないんで無理です。これはどうなんだろう。国内販売のDVD-LA95相当だとすれば、本体だけで2.5時間、パックつければもっとってわけですか。それなら見る気になるでしょうね。
 あ、もちろんAC電源は240Vまで大丈夫なんですよね。でないと韓国に持ってけないですよね。私のはなんとダメだったりします。
 これほしいなあ。私なんか今回の旅行で、DVDだけで8万円(ウォンじゃないですよ!)くらいつかっちゃったからな。節約してこういうのにまわしたほうがよかったかな。

06: 名前:kappe投稿日:2003/12/29(月) 22:50
 下見、というわけでもないのですが、お二人の書き込みを見て、つい
フラフラと秋葉原へ。ずいぶん久しぶり。

 なんか秋葉も雰囲気変わったなー、駅内の構造とか、迷いそう... と
思いながら歩いていたら、突然道端にいた中国人女性が、私になにやら
話しかけながら中国語の新聞をくれようとする。「いらないよぉ、読め
ないし」って言っても、構わずくれようとする。振り切ってしばらく進
むと、また別の女性がくれようと。

 なんでぇ?なぜ?? 私ゃ中国人に見えるのかなぁ??そう言われて
みれば、出稼ぎチャイニーズに見えなくもない格好だったかも...

07: 名前:automatic投稿日:2003/12/30(火) 12:36
北国の実家のコタツのなかでDVD見てまつ。寒くて自分の部屋で寝ていると顔が寒さで凍る感じです。一日、コタツ猫状態が続く・・・。

kappeさま、殺人の追憶DVDとどいてます。なんてことはない、私がじぶんちの住所間違って書いたため、つかなかっただけのようで、東京国際郵便局に問合せたら、すぐに届きました。
ご心配お掛けしました。

で、殺人の追憶と同時に注文したシングルズや口笛公主、クラシックあたりを先に見てしまってます。
殺人の追憶は今日くらいに見てみようかな?

植田さま
チューナーついてないです。5インチだから結構画面小さいのですが、画素が細かく液晶も十分いいので、やっぱり日本製はいいなあと改めて感心した次第です。バッテリーも2時間ちょっと持つみたいなので映画一本見れるかな?というところでしょうか?
もちろん電源は240Vまで大丈夫です。ただ、日本製の癖に保障が効きません。まあ、日本製なので故障は少ないでしょうと店の人にいわれてしまいましたが。

>FAQの件はその後どうなりました?

いえ、まあ、覚えてはいるんですが、なかなか・・・。それより、ここのレンタルサーバー屋さん、廃業しちゃうそうなので、次を探すか、それとも私も廃業しちゃおうか、悩んでいるところです。
来年は一月から研修や出張が詰まっているし、映画どころではないかもしれませんしねぇ。

困ったものです。

そうそう、秋葉ですが・・・
最近、毎週のように秋葉に通っていた(暇ないとかいいながら何故か行ってますねぇ)んですが、駅前に高層ビルが建設中で、雰囲気変わってますね。昭和通口はもっと変わってしまってます。

08: 名前:automatic投稿日:2005/01/30(日) 22:45
以前このスレは「D・V・D!リージョンフリープレーヤ物語」とわけわかめなタイトルがついてましたが、もったいないので、映画DVDソフト/DVDハードウエア関連情報を載っけていきたいと思います。

・・・とはいえ、私はそんなに素直に映画DVDソフトの情報を出すわけが無いです。そんなのはどこぞの霊長目のハンドルネームがついている方に任せて置けばよいのであって、奇蹄目の私はわけわかめな日本の事情なんてほとんど無視することにします。だいたい、日本で出た映画DVDソフトなんて高くて買いません。

で、早速。
イ・ミヨン主演の『魚座』が日本語字幕つきで出てたのね。リージョンコード:ALL

ふるーい映画『마부 (馬夫 Coachman)』も日本語字幕つきRegion:ALL

『夢中人』+南海岸の秘境1なんてのも日本語字幕つき,Region:ALLだな。

09: 名前:automatic投稿日:2005/01/30(日) 22:47
と思ったら、馬夫と夢中人は在庫切れじゃん。

10: 名前:automatic投稿日:2005/01/30(日) 23:34
岩窟王のCINEMA KINGDM/映画とDVDの王国
を見てたら、Buffaloのネットワークメディアプレーヤー「PC-P2LAN/DVD」等もリーフリになるんだ。

いえ、最近、録画した韓国ドラマをDivXに変換して、玄箱250GBに詰め込んでいるですが、PCが録画専用マシンと化しているので、録画の関係で再生がなかなかできない状況なのです。
それで、ネットワークメディアプレーヤーを買おうと思ってたんですが、長瀬産業のものしかリーフリにならないと誤認しており、長瀬産業のものがあまり評判がよろしくないもので、買うのを躊躇してたんですが・・・。
linuxが走っている玄箱には、ちょこっと手を加えれば、wizdというメディアサーバを導入できるので、PCを起動せずとも録画したドラマや映画を再生できるという素晴らしい環境が出来上がるわけです。
そのドライブがリーフリならさらに楽なわけで・・・。

おお、出費が重なる・・・。

11: 名前:automatic投稿日:2005/01/31(月) 00:37
DVDのサイトを眺めていたら、セールで一枚4000ウォン程度のものもあって、結構安いんだ。
それから、未来少年コナンとふしぎの国のナディアのDVDセットを買おうかどうか迷ってたりもするw
コナンとナディアは両方とも韓国語音声付です。アニメを見ながら韓国語が学べるいいチャンス!

で、ナディアってMBCで1992年に放映されたようですね。
コナンはいつ放映されたんだろう?

12: 名前:automatic投稿日:2005/02/01(火) 20:16
日曜日の夜に発注したDVD、月曜日に発送だそうです。こりゃ、今週中に届くかも。
良い時代になりました。届いたら報告します。

13: 名前:automatic投稿日:2005/02/06(日) 17:33
お、そうそう、韓国に発注していたDVD、土曜日につきました。8本で送料込みで75400ウォン。
まあ、大バーゲン品ばかりなんで、ものすごく古い映画(陽山道なんてものまであり!)ばかりなんですが、「女教師vs女生徒」なんてのもさりげなく入れてます。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


63: 敗者復活戦  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2005/01/30(日) 17:10
今をときめく「ブラザーフッド」、「ロストメモリーズ」(黒歴史?)の主人公であって、例のXファイルでも誉められていたチャンドンゴンと、神が降臨してきた顔とかいわれている割にヒット映画の無く、かといって格別変なスキャンダルも無いキム・ヒソン主演の映画。

ストーリーは、ウネ(キム・ヒソン)の彼氏が、ミンギュ(チャン・ドンゴン)の彼女に乗り換えてしまった。それで、ウネとミンギュは昔の彼・彼女に復讐しようといろいろ嫌がらせをする・・・。

まあ、ようするにストーカー話なわけで。(ん、何か簡略化しすぎたかな?)kappeさんがみたら噛み付くなあ、これ。
ま、チャン・ドンゴンが扮するミンギュは案外さらっとあきらめたりするんだけど、ウネが往生際が悪い。うーん、そりゃ、お顔が可愛くてもそんなにしつこきゃ、男は逃げますって。

でも、キム・ヒソン、このころ、顔がちょっとぽちゃっとしてて、死人メイク花盛りの時代でも可愛いんだな。最近は、なんかこけちゃって可愛くなくなった感じがしてたんですが。

ちょっとネタばれになるかもしれませんが、予定調和な終わり方。

#しかし、それってやっぱりスワッ○ングっていうんじゃないのかなあ(爆)

02: 名前:kappe投稿日:2005/01/30(日) 20:09
 ガオッ〜ガルルルル うー。ハァハァ...

 Automaticさんご指摘の通り、最後の3分を除いて、不快で不快でたま
りませんでした。なんじゃこりゃ。ストーカー弁護映画ですね。「101回
目のプロポーズ」なんかと一緒?
 こんだけ執念深く、思いこみが激しければ、誰もが逃げ出すでしょー
こんな女と結婚したら人生お仕舞いでしょうから。気持ち悪い。

 しかし... 会場は女性が9割だったんですが。上映中の周囲の反応や
上映後の皆さんの感想を聞くと、絶賛の嵐なんですよね。女性は、男性
ストーカーは嫌いだけど、自分がストーカーになるのには寛容なのか?
むー何か許せん... まぁ最後3分のオチ2つは楽しいんですけどね。

 しっかし、この映画、韓国で恋愛映画が流行る走りみたいな作品かし
ら、年代から言って。も少し後に製作されていれば、もうちょっと当た
ったのかもしれません。やたらゴツイ携帯電話が、昔の韓国を思い出さ
せてくれて懐かしいっす。

 あと、この映画祭。月曜とコレしか見てないんですけど。どちらも観
客はほとんど女性。月曜のは平日昼だから当然ですけど、日曜午後のこ
の映画の時も女性バッカシ。やっぱ最近の韓流を支えているのは女性な
のかしらね。男性は、3年前のサッカーで嫌韓派が増えたと思うし。
 で、彼女たちをにわかファンだと思って侮ってはイケマセン。月曜も
今日も、近所で話される会話のディープなこと!韓国映画を数百本観て
渡韓歴30回以上、韓国語学習歴25年近くの私も真っ青なディープさ。す
ごいすごい。やっぱ時間のある方々がはまると一気に行く、ということ
でしょうか。もう私なんか敵いません...

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


64: 『パク・ポンゴン家出事件』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/01/25(火) 07:29
 銀座のヤマハホールでやってる韓国映画祭。公開済みの作品の中では
これだけ見て来ました。安聖基ファンなので。

 昔見た時には(恋愛部分を除き)そこそこ楽しめたように思うんです
けど、今見ると作りの古さが際だちますね。何というか、韓国映画が洗
練されていく途中の、いわば過渡期の作品っていう感じ。今ならダンナ
に2枚目を持ってきて、ドタバタももう少しリズムが良いんじゃないか
しら。ヒロインのシメジンも半分「昔の韓国女優」的。いえ、どこがそ
うなの?と言われると困るんですけどね...

 昔見たので覚えていたのは、洗濯物のシーン(*^。^*)と、肉屋さんの
シーンくらい。後はすっかり忘れてた(-_-;)。それにしても肉屋さんが
チェジウだとは知りませんでした。不思議な味のある演技だけど。

02: 名前:kappe投稿日:2005/01/25(火) 07:38
 そうそう、この映画祭ですが、土曜(29日)の「彼らだけの世界」を
除き、まだチケット残っていたみたいです(昨日24日時点)。お時間の
ある方は、どうぞ。

  http://t.pia.co.jp/promo/cinema/041129kankoku.jsp

03: 名前:automatic投稿日:2005/01/29(土) 16:17
チェジウの映画デビュー作。とはいえ、台詞は一言も無し。

これ、好きな映画なんですよ。そういう如何にもB級っていう作品が良いのが、韓国映画の特色だったんだけどなあ。(しみじみ)

04: 名前:automatic投稿日:2005/01/29(土) 16:47
韓国映画同好会関係の資料をあさっていたら、掲示板にこんな書き込みがありました。
私、昔はこんな書き込みをしてたんですね。ちょっとびっくり。
-------------------------------------------------------------
[467] Re: キネカ大森『ヘアドレッサ』&『パクポンゴン家出事件』 発言者:automatic 発言日:00/09/15(Fri) 07:17

> 長くなったので『パクポンゴン家出事件』は別にします。

こう書いておきながら『パクポンゴン家出事件』については書き忘れていました。ごめんなさい。

 子供のときから歌が好きだった主婦ポンゴンが、ある日突然家出してしまう。家出人捜索の依頼を受けたX(アンソンギ)は、主婦ポンゴンを追っていろんなところへ出没する・・・って映画でどたばたコメディです。
 後味も悪くないし、登場人物の描き方も充分ですね。探偵X役のアン・ソンギは、タモリのようサングラスをかけて妖しさ200%状態でしたし、主婦ポンゴン役のシムヘジンは、綺麗でした。歌っているシーンが最高に素敵でした。「キスしようか?」「情け容赦無し」のチェ・ジウも出ていましたが、無口な肉屋という役で、結構キテル役。
 私はコメディ映画として秀作だと思います。

 そういえば、シムヘジンは、「緑の魚(グリーンフィッシュ)」の中でも歌ってましたね。
-------------------------------------------------------------

韓国映画同好会関係の話しは別スレで展開します。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


65: 『少林サッカー』(少林足球)  全レス

01: 名前:さよ投稿日:2002/06/20(木) 00:15

私の職場でTVもないのに「オオツ、点が入った」とか叫んでいる人が
いるんです。「仕事中に。。。」と彼のPCをちらりと見るとエクセル
使ってるのにInternet Explorerも一緒に起動している?

 日ごろ、私が5時すぎに帰ろうとすると「あれ、もうそんな時間??」
(帰る時くらい気持ちよく帰らせてよ!)などと嫌味なことを言う人だから
このときとばかり一言いいたくなる。気がつくと大半の人が同じような状態。

彼らはサッカーの試合時間によってその日の行動を決めるそう。
にわかサッカーファンの私はそこまでなれないな。

ここのところ面白い映画がいくつか上映されてますよ。
『少林サッカー』(少林足球)は香港でヒットしたコメディなんですが、
韓国映画の「火山高」のような驚きと笑いでお腹がいたくなりそうです。

公開から数週間たってますが、口こみで客の足は途絶えないようです。
私はW杯をみるとつい、『少林サッカー』を思い出して、あたりに風が
舞い上がり火を噴いたボールが飛んできそうな気がしてしまうんですが。

アン・ジョンファン選手のシュートはまさに『少林サッカー』そのもの、
感動でした。

02: 名前:automatic投稿日:2002/06/20(木) 00:41
ところで、韓国語では足球と蹴球ってちがうんですよ。
http://www.city.matsue.shimane.jp/kokusai/soyokaze/s07/s0701c.htm
(足球は漢語ではサッカー)
足球は確か、チェ・ミンシクが好きなスポーツだったはずです。

#アン・ジョンファンの名前は出さないでくれません?才能はある選手だと思いますが、オーノパフォーマンスなんてことをやっちゃう奴だし…。

03: 名前:好古投稿日:2002/06/20(木) 01:23
友人を誘ってもアジア映画に偏見があるせいかあまり乗り気じゃない。
凄く観たいのに。一人で行って爆笑しても平気ですかね?

04: 名前:さよ投稿日:2002/06/20(木) 07:53
>友人を誘ってもアジア映画に偏見があるせいかあまり乗り気じゃない。

私の友人もそうです。どうしてでしょうね?

>凄く観たいのに。一人で行って爆笑しても平気ですかね?

ぜんぜん、平気です。可笑しくて笑いを我慢するほうが辛くて、
一人客も大声で笑ってました。

ちなみに私は映画を見るときは大半1人です。
私がマイナーな映画が好きなのと、一人でじっくり自分の感動に
浸りたいからかな。

05: 名前:好古投稿日:2002/06/21(金) 01:00
どなたか「鬼が来た」観た人います?

06: 名前:沙果投稿日:2002/06/22(土) 00:52
はい、「鬼が来た」見ました。
いい映画ですよ。上映禁止で見れない中国人に見せてあげたいですよね。

07: 名前:えみちい投稿日:2005/01/28(金) 15:06
だニーチェンカッコイイ@未来の夫なの

08: 名前:automatic投稿日:2005/01/29(土) 12:12
何かすごいスレが発掘されたなあ。

しかし、このスレが立ったころ、アン・ジョンファン嫌ってたみたいね、私。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


66: 『もし、あなたなら〜6つの視線』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/01/27(木) 06:21
 短編オムニバス。映画の詳しい内容は、公式サイト↓
    http://www.seochon.net/mosianata/index.html
でも見て頂くとして、私は例によって感想だけ。

 多少の当たり外れはあるものの、全体としては楽しめる出来。いや
楽しめるっていうのは少し違うかなー考えさせられる出来でした。
 特に、女子高生の容貌の話や身体障碍者の話は、自然でいかにもあ
りそうで考えさせられる。もちろん若干誇張は入っているけど、誇張
の入れ方が自然。
 また、英語の話も興味深い。歪んだ親の愛。こういう、自分の愛が
歪んでいることに気が付かない親って、日本にも多そう。
 特に怖いのが最後のネパール人の話。これ実話に基づくそうだけど、
怖い怖い。昔っからあるネタなんだけど、リアルで... 恐怖。薬漬け
になると本当におかしくなりそう。

 それに引き替え、おねしょと性的犯罪者のお話、幽霊の話はイマイ
チ。特に前者は寝てしまった(-_-;)ので、結末を見逃してしまいまし
た。どなたか見た方、こっそり教えて〜

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


67: 『僕の彼女を紹介します』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2004/12/13(月) 17:30
 猟奇的に?元気の良い彼女が、今まさに身を投げようと...
いったい何があったのか?

 監督とヒロインが「猟奇的な彼女」と同じ。それだけに前半は良く似た
雰囲気のラブコメ。「猟奇〜」は嫌いなせいもあり、最初は見ていて腹が
立ちました。でも、コメディを通り越して、もうコミックそのものと言っ
て良いくらいのハチャメチャさ・現実感の無さに、だんだんどうでも良く
なってくる。周囲の観客はケラケラ笑っていましたが。
 そのうち雰囲気が変わってきて、後半は純愛オカルトファンタジー(て
な分野はあったけ?)。ちょびっとだけ泣かされてしまいました。ラスト
にホントに彼女を紹介するのがオカシイ。
 そうそう、ラストは韓国映画にありがちな多段落ち。普通の映画のラス
トシーンみたいな幾つも入ってる。面白いのはエンディングテーマまで2
つあること。最後まで席を立たなければ、2つ目を聞けます。
 あ、音楽で思い出した。劇中の音楽として日本人の日本語の歌が使われ
ています。韓国映画でたぶん初。どうも有名な曲らしい?私は音楽に疎い
ので知りませんでしたが。

 しっかしこの監督、猟奇的はきらいだけど、技量は一流。呆れるほどお
話がつまっていて、それでいて分かり易く、異質な話も上手に繋ぐ。

 普通の人には笑って泣ける佳作です。オールドボーイやハウルのような
大作ではないけれど、もっとお客が入っても良いと思うんだけどなぁ。映
画館は平日のせいもあってガラガラでした。

02: 名前:どんぐり@大阪人投稿日:2004/12/17(金) 12:42
 ローカルでは、けっこうお客が入ってましたよ。「誰ひみ」が中高年層
だったのに比べると、「僕カノ」の客層はさすがに若い・・・。
「猟奇」は低予算かつ久々の監督だったので、ある意味で好き勝手に出来
たのでしょうが、「クラシック」で名声が確立しちゃうと、もうあんな冒
険はできなくなったのね。でも、両者に登場した脇役陣が笑わせてくれま
っせ(どちらも見た観客でなければ、大笑いできないかも)。
 出羽でわ。

03: 名前:automatic投稿日:2004/12/17(金) 22:44
今日、日本での旗艦上映館ともいえる丸の内プラゼールにて見てきました。
忘年会シーズンの日なので、金曜日でも結構がらがらでした。

さて、内容ですが、全編チョン・ジヒョンのプロモーションビデオだと思った方がいいし、チョン・ジヒョンファンの私としては、そういう心がけでみておりました。
いやあ、あーゆー、彼女がいたら退屈しなくていいね。かわいいし。拳銃ぶっ放すのは勘弁してほしいけど。

映画の作品としては、期待しないほうがいいでしょう。「猟奇・・・」の方が遥かに素晴らしい。まあ、徴兵逃れのヘタレ、チャン・ヒョクなんかじゃ、実力不足なんでしょうね。チョン・ジヒョン以外の印象があまりない。
(「猟奇・・・」はしっかりチャ・テヒョンの印象もあったのになあ。)

ラストシーン、私は馬鹿笑いしてしまいました。エンディングも「猟奇・・・」の韓国版のエンディングのマイガールと対を成す感じの曲でした。

04: 名前:kappe投稿日:2004/12/18(土) 20:17
> どちらも見た観客でなければ、大笑いできないかも

 どっちも見たけどダメでした。私ゃ映画の、特にツマラナイと感じる
映画の役者さんって覚えられないんですよー。かろうじて覚えていたの
はラストシーンのあの人くらい。

> 「猟奇・・・」の方が遥かに素晴らしい

 「猟奇〜」と「僕の〜」で、私と評価がひっくり返っているのが面
白いですね。私は「猟奇〜」は徹底的にダメでしたから。

05: 名前:automatic投稿日:2004/12/18(土) 20:31
今、衛星劇場の猟奇的な彼女を見ながら書いてますが・・・。
「猟奇的な彼女」は脇役陣が結構すごかったんですね。
やっぱりチャ・テヒョンがよかったし。
チョン・ジヒョンは今より細かった?

06: 名前:automatic投稿日:2004/12/18(土) 21:08
猟奇終わりました。
田代さん、監督はつづりはクァク・ジェヨンだけど、実際の発音はクァッチェヨンにちかいから、何か違和感がある。

07: 名前:automatic投稿日:2004/12/18(土) 21:19
田代さん批判のついでですが。
韓国語では、韓流ってハンリューって絶対呼ばないと思うけど。というか、よくあちこちで書かれているHang-Ryuって何語?
韓国語なら한류と表記するが、流音化がおきて할류という発音になるので、カタカナ表記でハルリューに近くなる。
ま、日本語では言いにくいからハンリューにしているのでしょうが、だったら、素直にカンリューと発音した方がいいと思うけど。

08: 名前:automatic投稿日:2004/12/19(日) 12:31
>06 の書き込みなんか変ですね。
これは田代さんが監督さんを「クァク・ジェヨン」と発音している件についてです。

で、この「僕の彼女を紹介します」の話しに戻りますが、これ全国規模でバーンと公開しているんで、最初の週は3位だったそうなんですけど、最初の週の金曜日くらいでも空席が目立ってたので、これ以上の伸びはないのかも。
そう考えると「シュリ」の18億円ってすごい記録だったんだなあ。私も、付き合いやゲスト登場などで、「シュリ」を映画館で5回くらい見ていたことになりますもん。

果たしてどうなることになるのやら?

あ、私はもう一度見に行くかもしれません。チョン・ジヒョン好きですから。

09: 名前:どんぐり@大阪人投稿日:2005/01/15(土) 14:13   HME
 なんか、このところ、新たな書き込みがないので登場しました・・・。
「僕カノ」ですが、ついに「シュリ」の日本記録を塗り替えそうな!!
植田さんも記事を書かれていた「映画芸術」だったかの記事に、まもなく
その記録が更新されるだろう、どんな韓国映画かはわからないが・・・、
というような内容があったはずでしたが、それが「僕カノ」とはね。
 でも、わても大阪のコリアンタウンで仕入れてきたビデオを何回も見返
してます。ただ、なぜかところどころでカットされてる、とほほ。
 なお、ブログもはじめました(お宝写真ありまっせ)!!
 出羽でわ。

10: 名前:kappe投稿日:2005/01/16(日) 06:36
> それが「僕カノ」とはね

 日本は恋愛映画ブームだし、万人ウケしそうな作りで、かつ個性的だし。
ということかもしれませんね。個人的には、もっとヒットして欲しかった
作品は他にあるんですけど。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


68: 『家へ...』(『おばあちゃんの家』)  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2002/06/28(金) 17:24
4月に公開されてもうやってないかなー、と思ったら、私が泊まっている明洞で上映している映画館がありました。

この映画はいいですねー。なんか心温まるという言葉がそのまま当てはまる映画。
すこし、田舎をステレオタイプ化している気がしなくもないですが、韓国の田舎って本当に田舎だからまあいいのかな?
(いくらなんでもここまですごいわけではないでしょうけれど。)

あと、出て来る動物がいい演技してます。鶏と犬と牛と虫とマシマロ(笑)
子どもと動物がいい演技する映画は観客が入るといいますが、なるほど、これも
それに該当してますね。

もちろん、ハルモニの演技もいい味が出てます。

日本のどこかが買ったとかそんな話が噂で流れてますが、それが本当なら日本で公開されるのを楽しみに待つことにします。

11: 名前:kappe投稿日:2003/03/30(日) 23:40
> デートに使える映画じゃないけど、

 そうとは言えないかも。
 若い二人のエッチな気分(^_^;)を盛り上げるのには向いてないかもしれ
ないけれど、大人な二人を優しい気持ちで包んでくれる。そんな映画です
よね。

 劇場では、上映後、放心したように腰を抜かして立ち上がれなくなって
いる年配の女性が多数いました。その女性を慰めている同年配の男性。た
ぶんご夫婦? そういう風景込みで、とても優しい気持ちになれます。

12: 名前:どんぐり投稿日:2003/04/11(金) 17:27   HME
 岩波で見てきました。さすがは、イ・ジョンヒャン監督!!
あの、おばあちゃんを探し出した直感がす・ご・い。
 でも、韓国公開直後に、ロケ地探し(荒らし)で、おばあ
ちゃんは避難せざるをえなかったらしい・・・。行ってみた
くなる気持ちはわかりますが(人のことは言えない!?)。
 出羽でわ。

13: 名前:automatic投稿日:2003/04/11(金) 21:01
どんぐりさん
別のスレに誤爆してましたので、管理人権限で引っ越しました。

私も明日くらいに見に行こうと思います。

14: 名前:沙果投稿日:2003/04/14(月) 00:20
13日に見に行ったら、小学生の女の子が号泣してましたよ。
小学生の時にそれほどの映画に出会えるなんて幸運ですよね。

15: 名前:automatic投稿日:2004/02/06(金) 23:28
なんと私の誕生日にD・V・Dが出るのね!(DVDの文字の間に中点を入れると、あのAAになってしまう・・・。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
       『おばあちゃんの家』

2002年大鐘賞最優秀作品賞、最優秀脚本賞、最優秀企画賞受賞
岩波ホール創立35周年記念作品

国境を超えて伝わるおばあちゃんの愛・・・。
2002年大鐘賞最優秀作品賞受賞、韓国で400万人が涙した
珠玉の感動作!!

 ソウルに住む七歳の少年サンウは、母親と二人で田舎の
おばあちゃんの家へ連れて行かれる。母親が新しい仕事を
見つけるまでの間、会ったことのないおばあちゃんと暮ら
すことになったのだ。話すことができず、読み書きもでき
ないおばあちゃんをサンウはバカにし、不便な山の生活に
不満をぶちまける。しかし、おばあちゃんは決して叱らず、
寡黙にサンウの願いを一心に叶えようとする。
やがてサンウの胸の中に優しい心が芽生えはじめる・・・。

 「美術館の隣の動物園」で鮮烈なデビューを果たしたイ・
ジョンヒャン監督が実際に山村に暮らす素人の人々を起用し、
おばあちゃんと孫のふれ合いを温かい眼差しで描いた感動作。
「宗家の三姉妹」「山の郵便配達員」などアジアの秀作を数
多く放つ岩波ホールで大ヒットを記録した話題の傑作が
ついにDVDで登場!

監督・脚本:イ・ジョンヒャン
製作:ファン・ウヒョン/ファン・ジェウ
撮影:ユン・ホンシク
出演:おばあちゃん:キム・ウルブン/孫サンウ:ユ・スンホ
母親:トン・ヒョフィ/チョリ:ミン・ギョンフン/
自転車のおじいさん:イ・チュニ/靴屋のおじさん:ユン・ジュグン

TBD1091/2002年/韓国/約87分/カラー/片面1層/16:9ビスタ/
韓国語(ドルビーデジタルステレオ)/日本語字幕/
特典:メイキング(約15分)、予告編

発売元:クロックワークス/販売元:東北新社
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ということで、3月26日は『おばあちゃんの家』と私の誕生日(爆)を忘れないように!

16: 名前:automatic投稿日:2004/02/06(金) 23:31
あ、はっきりと書くのを忘れちゃいましたが、

DVDの発売日は

 3 月 2 6 日

です。ついでも私の(ry

17: 名前:玲奈投稿日:2004/07/21(水) 20:54
サンウクンまじヵゎィィwwww

私の家に『おばあちゃんの家』って言うビデオがあるんですよぉー!!
まじ、感動wwサンウくんヵワィすぎ!!サンウ君の画像とヵあったら
下さい!!

18: 名前:どんぐり投稿日:2004/07/23(金) 12:32   HME
 思わず、クォン・サンウかと思ったら、ちがったのね・・・。
「チブロ」(原題:「家へ」)は、いい映画でした。でも、お江戸で
みた映画に限って、その後に地方へも来るんだよな〜〜、とほほ。
 さて、サンウくんの画像は、韓国のサイトに、いっぱいあるのでは!?
 出羽でわ。

19: 名前:automatic投稿日:2005/01/12(水) 23:38
『おばあちゃんの家』がらみのスレが3本ありましたので、まとめました。
削除加筆はしておりません。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


69: 2004年!あなたにとっての韓国映画ベスト3は?  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2004/12/17(金) 23:15
毎年やっているんで、そろそろ今年もやってみましょう。

今年初見の韓国映画ベスト3ということで、人によって変わってくると思います。
何より今年は良くも悪くもヨン様のおかげで韓国映画観客の裾野が急激に広がったので、20世紀の映画も出てくるかもしれません。

ま、私個人はあまり映画を見なかったなあ・・・。ドラマばっかり見てました。

そーゆーわけで、私から行きます。

1.Sダイアリー
2.人魚姫
3.送還(邦題「送還日記」)
時点:僕の彼女を紹介します
特別賞:スキャンダル

ってところでしょうか?なんか秋の映画祭でまとめてみた映画ばかりですねぇ。
コメントは後ほど。

02: 名前:automatic投稿日:2004/12/17(金) 23:22
と思ったけど、そうそう、「オグ」も見てたんでした。あれ、どう考えても入るよなあ。
そういうことで、先ほどの順位やエントリーはとりあえず取り消し。もうちょっと考えてみます。

03: 名前:kappe投稿日:2004/12/23(木) 08:21
 今年はどんぐりの背比べで、これはっ!という作がないんですよね。
その中で、絶対入選すると思うのはこれ。

「オアシス」
 多くの韓国映画ファンは、以前映画祭でやった時に見られたので、
今年の映画にカウントするのは気が引けますが。私ゃあの映画祭当時
は多忙だったので今年初めて見たのでここでカウントします。
 なんと言っても主演二人の演技が凄すぎる。私もアスペルガーの気
があるので、他人事じゃないし。引き込まれた2時間でした。

 次は
「子猫をお願い」
 ちっとも韓国映画らしくないんですが、韓国女性の等身大の姿を
描いた作として、とても魅力的。主人公達の演技やキャラにも魅か
れます。

 3番目は、候補が三つ。どれも横一線。強いて挙げるなら
「オールドボーイ」
 一応カンヌ受賞作だし... グランプリっていうほどには感じません
でしたが、佳作であることは間違いないと思います。

次点1:「マリ物語」
 韓国アニメの将来を期待させる作品。今の時点では少し荒削りなので
惜しくも落選。

次点2:「オグ」
 韓国テイストあふれる作品。私は大好き。でも映画単体としてどうか
なぁ?ということで、これも次点。


日本の韓国関連映画部門
「チルソクの夏」
 見ていてとても懐かしい。風景だけではなく、人が... とても良い
映画。そうそう、ペイしたのかしら、心配。

「血と骨」
 凄まじいエネルギー。韓国でも公開されるそうだけど、感想が楽し
み。映画祭での上映では「やっぱり日本人の差別は酷かったんだ」と
言う感想を述べた観客がいたそうだけど、そういう映画かなぁ?主人
公の特殊性は、差別云々じゃないでしょうに。

04: 名前:どんぐり@大阪人投稿日:2004/12/26(日) 12:32
 なんか、呼ばれたみたいなので?登場します・・・。
「箪笥」
 これは、ネタばれ掲示板(今は韓国映画情報掲示板にグレードアップ!?)
までつくってしまったくらいですから別格No.1!!昨年末にサインもらっと
くんだった・・・。
「TUBE」
 後は意外によかった映画を!!久々に興奮するアクションものでした。
ペ・ドゥナ嬢に盛岡でサインもらえたことも加えて。
「花ギャン」
 韓国公開当時は、なんで、こんな映画がヒットするの!?と不思議だった
けど、笑える庶民的映画でした。
 出羽でわ。

05: 名前:kappe投稿日:2004/12/27(月) 09:56
 3人書いた時点で、重なっている作が全然ないっていうのが面白いです
よね(^_^;)。好みがてんでバラバラ。
 それに余所の韓国映画サイトでの投票なら確実に入りそうな「シルミド」
「ブラザーフッド」「スキャンダル」あたりが出て来ないのも、ここの
特徴でしょうか。マニアックと言うかひねくれてる(-_-;)と言うか...

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


70: 『ニワトリはハダシだ』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2004/12/18(土) 20:28
 在日の知的障碍児(つか、自閉症系の何かって言った方が正確でしょう)
の少年が、高級官僚の犯罪に巻き込まれ...

 なんつーか、50年代〜70年代によくあったセンスだよね、この映画。貧
乏人や障碍者などの社会の底辺層は常に正しく良心的で、国や高級官僚は
ロクでもなく、という。左翼がまだ元気だった頃のセンス。
 まぁそう言うセンスでも良いんです、面白ければ。細かいキズを吹き飛
ばすエネルギーがあれば、ね。でもこの作品、とてもそういうモノじゃな
い。ひたすら粗が目立つシナリオや構成。話のつじつまがメチャクチャで
ボロボロ。なんじゃこりゃ。

 化石のような映画です。当然劇場もガラガラ。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 31861 - 70 を表示