Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
251 :韓国映画ネット配信(05)  252 :話題作日中韓協力ドラマ(01)  253 :朝鮮半島関連本プレゼント(19)  254 :「ソウル」&ソウルで映画を見よう(02)  255 :2001年韓国映画ベスト3(10)  256 :韓国のおばちゃんはえらい!(02)  257 :冬のソウル(1)(05)  258 :NHKドラマ「聖徳太子」(15)  259 :『GO』(17)  260 :百済の血(01)  261 :新暗行御史と春香伝(04)  262 :『少女たちの遺言』(03)  263 :コリアン シネマ・ウィーク(01)  264 :『空色の故郷』(01)  265 :『村の新しい学校』『村の新しい一歩』(01)  266 :『居留−南の女』(01)  267 :『死んでもいい経験』(01)  268 :『レンの哀歌』(01)  269 :『魔の階段』(01)  270 :『原点』(04)  271 :大田広域市にいまーす!(11)  272 :『イジェスの乱』(07)  273 :『帰路』(01)  274 :☆『情事』 ・ 『寵愛』(04)  275 :『ペパーミントキャンディ』(01)  276 :『受取人不明』(09)  277 :出発!ドリーム・チーム見に行こう!(01)  278 :『フラワーアイランド』(05)  279 :今年の釜山国際映画祭(01)  280 :『ブルースリーを探して』(01)  281 :『渡り川』(02)  282 :『武士(MUSA)』(03)  283 :「リベラメ」(06)  284 :11/23(祝)『受取人不明』チケット差し上げます!!!(02)  285 :牛山純一と韓国(01)  286 :「ティアーズ」(04)  287 :雑感・チケット他(08)  288 :イレちゃんがお空に帰ってしまいました。(01)  289 :「バタフライ」(01)  290 :「リメンバー・ミー」(02) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 318251 - 260 を表示


251: 韓国映画ネット配信  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2002/02/16(土) 08:47
ADSLを8Mbにしても、対応するコンテンツが無いとお嘆きの貴兄姉に...

http://www.zdnet.co.jp/broadband/0202/14/alfaomega.html
http://www.zdnet.co.jp/broadband/rbb/0202/14/rbb_0214_08.html

 うーみゅ、2.5Mbも要求する... 我が家じゃ見られないです。どなたか
見られたら感想教えてくださいな。

02: 名前:automatic投稿日:2002/02/16(土) 08:55
え、Microsoftメディアプレーヤーで見るのに、300円も取るの?
高いわー。Tsutayaにいって、レンタルDVDかビデオを借りてきたほうが画像も良いし、経済的。

まずは、無料配信で実験するのが先ではないのかしらん。
あるいは日本未公開のコンテンツを持ってくるとか、そういうことを考えないと。

物好きが一度は試しそうだけど、私は、最近倹約家にならざるを得ない状況になったんで様子見します。
(みかかフレッツADSL8Mもまだ先だし。)

03: 名前:automatic投稿日:2002/02/16(土) 09:02
あ、間違えた。
eアクセスの方が無料でmedia player
@niftyの方が有料でreal player

でもなー、100円以下ならネットでみても良いけど、300円以上だったらレンタルビデオ屋に行くのは確かだなあ。

04: 名前:kappe投稿日:2002/02/17(日) 00:31
> 100円以下ならネットでみても良いけど、300円以上だったらレンタルビデオ

 あはっ、そうですよねー。レンタル屋さんが充実していない地域でも、今は
CSやBSがあるし。映画のネット配信は辛そう。ま、多少なら広告ついても良い
から、既にビデオになっている作品なら 100円くらいで提供できないと見る人
いなそう。「せっかく8Mにしたんだから...」って人だけだったりして(^_^;)。
 ネット配信は、新人の登竜門とか、知られざる名作とか、マイナーな作品に
的を絞って欲しいなぁ。

05: 名前:今井貴和子投稿日:2005/08/15(月) 17:39   imaikiwako666@ybb。ね。
ホテリア

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


252: 話題作日中韓協力ドラマ  全レス

01: 名前: MJM投稿日:2002/02/13(水) 20:29   HME
突然で大変失礼と存じますが、ドラマのPRをさせてください

この度当MJM株式会社(CD、ドラマ制作会社)では、
日中韓 協力による人間愛と芸能界をテーマにしたドラマ「ラスト
ステージ」を完成致しました。又中国での放送の企画も進んでおり、
日本ではレンタル、販売近日開始、この機会に是非ご高覧頂きますよう、
  そして、アジア友好に是非協力をお願いします。
主演 アジアの歌姫  YOSHIKO(吉子)

CD 主題歌(Love is there ) 挿入歌(never give up)

 (第2段 中台韓日協力ドラマを企画中に付、俳優、女優、募集中)

史上初.日中韓3カ国協力ドラマ (ラストステージ)
 アジア、平和、文化、など興味の有る方、そしてHPなどでPRの協力をして
 くれる方宜しくお願いします。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


253: 朝鮮半島関連本プレゼント  全レス

01: 名前:automatic@管理人投稿日:2002/02/04(月) 20:52
この度、近所に引越しをすることにしまして、自宅に大量にある朝鮮半島関連本を処分いたします。
でも、そのまま捨ててしまうのはもったいないので、皆様にプレゼントいたします。
どなたか、引き取っていただける方はいませんか?一冊からでもO.K.です。送料は私が持ちます。

1.一ノ橋海甲「ノレバンへ行こう1996年版」れんが書房新社ISBN4-8462-0167-8
2.田中明「物語韓国人」文春新書 ISBN4-16-16-660188-1
3.萩原遼「朝鮮戦争 金日成とマッカーサーの陰謀」文春文庫ISBN4-16-726003-4
4.金裕鴻「韓国語はじめの一歩まえ」ISBN4-88724-081-3
5.渡辺まもる「日本人嫌いの韓国人とつきあう方法」夏目書房 ISBN4-931391-19-2
6.小倉紀蔵「韓国は一個の哲学である」講談社現代新書 ISBN4-06-149430-9
7.小針進「韓国と韓国人」平凡社新書 ISBN4-582-85024-3
8.李忠烈『北朝鮮★見聞録 旅行・完全マニュアル』ラインブックス
9.トシ鈴木「韓国味めぐりの度」ワニ文庫ISDN4-584-38010-4
10.文藝春秋編「B級グルメが見た韓国」文春文庫ビジュアル版ISBN4-16-811608-5

11: 名前:とーます投稿日:2002/02/09(土) 00:09   HME
automatic様

先日はありがとうございました。
実はまたまた申し訳ないのですが、今韓国語を勉強しているのと本のタイトル+
食い物にひかれたので、4,9,13,15,16,17,18(3を除き全部ですか、、)まだ
ありましたらいただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。
VCDも放出されるのですね?毎日こまめにチェックせねば。。。(^^;

12: 名前:automatic@隠密行動投稿日:2002/02/09(土) 00:59
引越し準備中のautomaticです。今日は徹夜かな?
とーますさま、本は梱包してしまったので、荷物を開け次第、冊子小包で送付いたします。

本人が驚いているくらい、たくさん、朝鮮半島本が発掘!されたので、第2、第3弾もやります。
(内心、引越し先に収まらないのではないかと心配しているんです。)

13: 名前:automatic投稿日:2002/02/09(土) 22:28
皆様から本到着しましたメール、いただいております。
すいません、忙しくて個別に返事が書けません。

好評により、…というより、引越し先に本が入りきらなかったため、第2弾、第3弾を早急に実施します。

あー、しかし、体が痛い…。

14: 名前:どんぐり投稿日:2002/02/10(日) 17:21
 AUTOMATICさま、どんぐりです。3冊を受け取りました。
「ノレバン・・・」は、なかなか見ることができなかった本ですの
で、たいへん感謝しております!!
 お礼にかえて、今後は、こちらの掲示板に、できるだけ書きこみ
をさせていただきます。
 さて、昨日は、やっと山形で公開が始まった「反則王」を楽しん
できました!!DVDでは見たのですが、やはり大画面はいいもの
ですよね。ではまた。

15: 名前:匿名希望のシロです投稿日:2002/02/11(月) 10:41
頂きました本、楽しく拝見致しました。
昨年「八月のクリスマス」をビデオで観てから、突如として興味の出てきた韓国と
韓国映画です。
今まで近くて遠い国だったお隣の韓国で、日本の小津安二郎を思わせるような淡々
とした日常描写の中に、こんなに生の愛おしさをじっくり描いた映画が創られてい
るというのは驚きでした。
以来とっても身近に感じられる国、韓国に関する情報の数々、このサイトには本当
に感謝致しております。
automatic様、お忙しいなか、名前の書き換えまでお願い致しまして、お手数をお
かけいたしました。

16: 名前:automatic投稿日:2002/02/11(月) 21:52
今日、とーますさんのご希望の本を冊子小包で送りました。早ければ明日にも到着するかと思います。

皆様のおかげで朝鮮半島関係本プレゼント企画?終了しました。
第2弾を今週中に行う予定です。VCDは郵送の仕方を変えねばならないので、第3弾ということにいたします。

皆様どうもありがとうございました。

#引越しは少しは整理がつきましたがまだまだ・・・。

17: 名前:どんぐり投稿日:2002/02/12(火) 14:20
 セへボンマニパデュセヨ!!今日は旧正月ですね。
引越し、おつかれさまでした。第2弾・第3弾が楽
しみです!!出羽でわ。

18: 名前:とーます投稿日:2002/02/12(火) 23:59   HME
automaticさん、ありがとうございました。
1冊はCD付きだったので、ヒアリングに使えるし助かります。
ちょうど今使ってるテキストをもう少し使ってから何かにステップアップしようと
してたのでよかったです。他の本もおもしろそうなのでうれしいです。
本当にありがとうございました。

引っ越しの整理がんばってください。

19: 名前:kappe投稿日:2002/02/17(日) 00:39
 ナイショなのでsageながら書き込みを...

 いやぁ、実はこの掲示板、いろんな方が見てらしたんですねぇ。意外意外。
いや、あの、その、Automaticさんには失礼ですけど、人里離れた山奥で穴の
中に向かって「王様の耳はロバの耳〜」って叫んでいるような感覚を、実は
持ってました私。えへへ。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


254: 「ソウル」&ソウルで映画を見よう  全レス

01: 名前:automatic@管理人投稿日:2002/01/26(土) 21:00
キネマ旬報2月上旬号に表題のような特集が組まれております。
実は、いろいろな事情により部屋に物を増やしたくなかったので、キネマ旬報を立ち読みで済まそうと思っていたのですが、この中のソウルの主要な映画館&シネマテーク紹介という記事が結構面白くて、つい買ってしまいました。

こういう内容の特集を私のサイトでもしたかったんですよ〜。

皆様も新しいキネ旬を手に取られては如何でしょうか?
http://www.kinejun.com/kinema_junpo/index.html

02: 名前:さよ投稿日:2002/02/08(金) 22:51
用事があって、今、故郷の福岡にいます。
ちょっと変な話ですが、こちらに来ると夜の暗闇がすごく気になります。東京にいると
真夜中零時でも商店街のネオンで昼間のように明るいので、逆にこんなふうに外が真っ暗だと
圧迫感があって不安になってきます。東京に暮らすようになって、正常な生活リズムが
壊れてきたのかな。

ところで、ソウルの映画館紹介記事ですが、先日銀座松竹に行く用事があり、時間待ちで
1階の松竹大谷図書館に入ったときにキネマ旬報2月上旬号を見つけ、ぱらぱらと見ました。
結構多くの映画館が紹介されてましたね。ソウルは劇場が多いので取材が大変だったでしょう。
でも私がよくいくセントラルシネマ6やカンビョンのCGVがなかったような気がしたん
ですが、とばして読んでしまったかしら。

それから、松竹大谷図書館というのは映画関係の本が多数おいてあって、その方面の勉強を
されている学生さんなど喜びそうな図書館でしたよ。利用している人たちは少なくて、
それらしい人たちばかりでした。

>こういう内容の特集を私のサイトでもしたかったんですよ〜。

こちらでも旅行にいかれた方が気づかれた面白情報など載せても楽しいと思いますけど。
私は、最近のシネマコンプレックスは映画の待ち時間に映画以外でも楽しめる場所があって、
興味があります。それに私は個人的に避けたい映画館というのもあります。automaticさんも
ご存知だと思いますが、メガボックスなどはチケットなしで行ったら混雑のため売り切れが
多く、見れないことがあります。逆に、空いている穴場的な映画館もあるようです。
ソウルは建設中の映画館もあることだし、チェックしていましょう。

余談ですが、今日2月9日は河豚の日だそうです。昔はこういうのなかったと思うんだけど。
バレンダインデーと同じく、なんでも商売に利用されているみたい。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


255: 2001年韓国映画ベスト3  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2001/12/29(土) 10:27
 年の瀬ですねぇ。で、皆さん今年(2001年)見た韓国映画の中でベストは何でした?
こちらのオーナーのAutomaticさんがお忙しそうなので、勝手に企画(^_^;)します。

 「韓国公開年」「日本公開年」「ビデオで見た」「TVで見た」... いろいろ
分け方がありますが、めんどくさいので「自分が2001年に初めて見た」って分類
で行きたいと思います。劇場・ビデオ・TVなんでもアリね。

02: 名前:kappe投稿日:2001/12/29(土) 10:42
 私のベストは以下の3作でした。タイプが違うので、3作内の順位は無しね。

● JSA
  人の心を、分断の哀しみを、"真実"とは何か?を、深く描いた傑作。軍隊
 もののように見えてそうではない。
  一見あり得ないような設定に見えるが、原作の後記を読むと、似たような
 事件が原作の発表後発覚したとか。
  探すと東京ではまだ時々かかってます。

● バンジージャンプする
  恋愛音痴恋愛映画嫌いのkappeも感動した恋愛映画。あのひねり方が良い。韓
 国的と言うより東洋的なのだと思う。事情があって日本では正式公開できない
 という噂を聞くけど、そこをなんとか公開せんかー。
  お正月は、Automaticさんに買ってきて戴いたこの映画のDVDを見て過ごし
 ます(^_^;)。

● 新羅の月夜
  コメディの大傑作。全編これギャグ。"意味"や"内容"を求めたり考えたりす
 ると楽しめません、ご注意。
  ある種の心のキズを扱っているので、マジメに考えたくなる気持ちはわから
 ないでもない。でも全てはネタなのよー。キズの笑い飛ばし方が、粋で嫌みが
 なくって気持ちいい。 ...そうですね、江戸っ子の口の悪さの中に心の温かさ
 を感じられる人にはお勧め、かな。

03: 名前:さよ投稿日:2001/12/29(土) 13:22
> 今年はじめてみた韓国映画ベスト3(さよ)

最近の韓国映画は面白いのですが、私としてはちょっと不満が。若い年代の観客をターゲット
にした映画、興行的に成功しそうな映画ばかり作られているようで、落ち着いてみることが
できない気がします。日本ではあらゆる年代の人が映画を楽しんでいて、映画館に入っても
韓国とは明らかに違う雰囲気があります。そういう思いもあって選んでみました。

●『黒水仙』 久々のペ・チャンホ監督の映画で楽しめました。言葉の点で理解できない
       部分がかなりあったのですが、心に残るものがありました。
       『ファンジニ』『赤道の花』等いくつかのペ・チャンホ作品に共通して登場
       する悲しい女がここにも登場しますが、悲しくそして強い意志をもった女で
       興味深かったです。そしてアン・ソンギがとてもよかった。

●『春の日は過ぎ行く』 見たあとの余韻がズーンと残っています。
            自分自身の中に入ってくる映画でした。

●『頭師父一體』  これも若い年代層をターゲットにした娯楽映画なんですが、
         なぜか私も一緒に楽しくみることができました。『火山高』はちょっと
         ついていけない、中高生がみる映画って気がしました。それにしても
         最近の映画はでる俳優がほとんど同じですね。キム・スロ、
         チョン・ジュノ、パク・サンミョンなど。

04: 名前:automatic投稿日:2001/12/29(土) 14:06
この間韓国へ行ってみた映画2本はちょっと・・・、という印象です。
『黒水仙』はいいところまで行っていたんですが、いいとは思うんですけど。
んーーー、って感じでしょうか。

『JSA』は去年の暮れに韓国でみちゃったんで、私は残念ながら入れられないんです。
入ればベスト3なんですけど。

ということで、

●『バンジージャンプをする』
 輪廻転生の話を、しかも、女性→男性と替えるあたりの発想は面白い。ストーリーも丁寧。

●『猟奇的な彼女』
 えーとkappeさん、さよさんには、不評なんですが、敢えてこれ入れます。
 いまどきの韓国の若者に受けそうな映画です。それでも、映画のつくりが
 丁寧で、意外に恋愛映画の定石を踏んでいたりもする。
 韓国映画的楽屋落ちが多いのですが、それもまた一興。
 いかにもネットから出てきた話だなと思います。
 実はこーゆー気楽なスラップステック的恋愛映画は好きだったりします。

●『ワイキキブラザーズ』
 やっぱり、この映画いいなあ。少し中だるみするのが気になるけど、
 韓国人が好きな歌がでてきて勉強にもなります。
 スワンボ(でしたよね?)って今度行ってみたいな。
 儒城温泉があまりに情緒が無かったもので韓国の温泉街に期待を込めて(勘違い?)

05: 名前:kappe投稿日:2001/12/30(日) 01:20
 皆さん、好きな映画がハッキリ分かれていて面白いですねぇ。楽しい。で、もっ
と自由にいろいろ書いて欲しいので、対象範囲を広げましょ。

 「2001年初めて見た」に限らず「誰がなんと言おうと、私にとってはこれは2001
年の映画よっ」もアリにしましょう。
 で、さらに3本に限らず1本だけでもアリねー。

06: 名前:さよ投稿日:2001/12/30(日) 01:36
>「誰がなんと言おうと、私にとってはこれは2001年の映画よっ」

だったら、やはり『JSA』でしょう。『シュリ』に続いて『JSA』は
日本に韓国映画の面白さをみせつけてくれた代表的な映画。
韓国映画ファンでなくても、この2つの題名を知ってる人は多いです。
イ・ヨンエ様もTV出演して有名になりましたし。

07: 名前:automatic@管理人投稿日:2002/01/02(水) 23:07
>「誰がなんと言おうと、私にとってはこれは2001年の映画よっ」

そうなるとやはり『JSA』を筆頭に入れざるを得ないでしょうね。

 よく『シュリ』と比較されるんですが、私の上司で映画好きな人がいて
『シュリ』と『JSA』を両方ご覧になったそうなんですけど、『JSA』の方が
面白くなかったそうです。ストーリーがちょっとわかりにくいせいもあったようです。

『シュリ』は、カン・ジェギュが影響されたという香港映画のテイストがふんだんにちりばめ
られていて、ストーリーの緻密性よりも、流れや勢いやエンターティメント性を比較的重視して
いる感じなのに対し、『JSA』は、緻密性とエンターテイメント性のバランスを程よく
とった感じかな?ですから、全く違う種類の映画だと私は思っています。
ただ、『JSA』の場合は、このバランスが南北朝鮮の背景を知らない日本人には崩れてしまうの
かもしれません。だから、エンターテイメント性の強い『シュリ』を評価してしまうかな?
ちなみに私の職場の別の先輩は、『シュリ』を思ってたほど面白くないといってましたが。

あ、BEST3でしたね。雑談失礼しましたb。ま、韓国映画にはまっていない普通の人の意見も珠には
いいのかなと思いまして、載せてみました。

08: 名前:とーます投稿日:2002/01/07(月) 23:37   HME
はじめまして。
こちらには初めて書き込みます。とーますといいます。
automaticさんにはいろいろとお世話になっています。
新参者ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

>●『春の日は過ぎ行く』 見たあとの余韻がズーンと残っています。
>            自分自身の中に入ってくる映画でした。

さよさんのこの下りを見て、思わず自分書き込もうと思ってしまいました。
韓国映画はなにぶん今年いろいろ見始めたばかりで10本程度しか見ていないので
ですが、その狭い範囲で。

■春の日は過ぎゆく
 自分の過去を残酷なくらいに思い出させた映画でした。
 映画そのものをいいものだと思い出させてくれた映画でもありました。
 でもこの作品ほど、映画を観た後落ち込ませてくれた作品はありません。
 意見はいろいろとあると思うのですが、私にとっては人生の一本といってもいいくらいです。

■JSA
 はじめストーリが難解でついていけるかと冷や冷やしたのですが、終わるころには手に汗、
 心に虚しさ、目に涙と、様々な感動を与えてくれたいい映画だと思います。

■美術館の隣の動物園
 韓国映画を観て、はじめて終わった後にほっとして思わず微笑んだ映画です。
 シュリから始まって、見た映画すべて心にずーんとくる内容ばかりだったので、
 happyになれる映画として教えていただいた映画でした。
 ストーリーもシンプルなのに退屈しませんでした。
 

09: 名前:さよ投稿日:2002/01/08(火) 00:08
とーますさん、はじめまして

>automaticさんにはいろいろとお世話になっています。

はい、私もautomaticさんにはいろいろと教えていただきお世話になっています。

■春の日は過ぎゆく
> 自分の過去を残酷なくらいに思い出させた映画でした。

知人がこの映画の感想をいおうとすれば、うっかり自分の過去を話してしまいたくなると
笑ってましたが、本当にそうですよね。たぶん、「映画を観た後落ち込ませてくれた作品は
ありません。」と感じた人が多いのでは。私もそうなんですけどね。だって、人間って後悔
ばかりするじゃないですか。後で考えたら、なんであんな行動とったんだろうって。
うーん、またあれこれ考えてしまいそう。

■JSA
いい映画ですよね。

■美術館の隣の動物園
> 韓国映画を観て、はじめて終わった後にほっとして思わず微笑んだ映画です。

同感!見たあと、にっこり微笑んでしまいたくなるさわやかさがあります。
私はこのイ・ソンジェが一番ステキだと思いました。あの笑顔がいいです。

10: 名前:とーます投稿日:2002/01/08(火) 23:05   HME
 とーますです。再度書き込みを。。。

>「誰がなんと言おうと、私にとってはこれは2001年の映画よっ」

 となると、やっぱり「春の日は過ぎゆく」です。
 東京国際映画祭当日まで、自分がファンサイト立ち上げるとか、韓国映画にはまるという今の
状態を全く予想もしてませんでした。
 今もビデオ見てはうんうんうなっています。

>だって、人間って後悔ばかりするじゃないですか。後で考えたら、なんであんな行動
>とったんだろうって。うーん、またあれこれ考えてしまいそう。

 そうなんです。自分の過去が浮かぶようだと、鬱に入ってしまいそうになる。。。
 そんな映画に出あったことがなかったので、なおさらです。そもそも一人でこの映画を
考えたくなくって(鬱に入りそうなので)ファンサイトを立ち上げたようなものでした。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


256: 韓国のおばちゃんはえらい!  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2002/01/02(水) 21:35
NHKでやってますねー。西田ひかるが主演のドラマ。
夫が韓国に赴任で、ついていったイラストレーターの奥様(西田ひかる)の
悪戦苦闘のドラマ。

しかし、「パンガプスムニダ」が流れているけど、これって北朝鮮の歌でしょ。
版権の関係でこうなったのかな?

実況になりそう。しかし、西田ひかるも…。昔はファンでした。

02: 名前:automatic投稿日:2002/01/02(水) 22:42
実況しようと思ってましたが、意外にちゃんとしたドラマ。まあ、突っ込みどころは
それなりにありましたが・・・。

しかし、NHKハングル講座に出ていた韓国人がぞろぞろ出てましたね。なかなか笑えました。

普通、ソウルに赴任する日本人は日本人街のようなところに住む傾向が強いんですが。
しかも言葉がわからないと、普通はねー。そこがネタになるわけなんですけど。

ひかるちゃん(ってもういい歳なのね)、このドラマでちょっと韓国語話せるようなったのかな。
ま、NHKハングル講座のスキットに韓国語を話す人として出ていた某タレントでも
韓国語は私より下手な人いますから(内緒)。テレビはテレビ、語学は語学ということで…。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


257: 冬のソウル(1)  全レス

01: 名前:さよ投稿日:2001/12/29(土) 12:38
12月中旬ソウルに行ってそれから書き込みをなかったら、なんだか書くタイミングを逸してしまって遠慮してました。

今回、セマウル号に乗って行ってみたい場所があったのですが、ソウル駅当日券売り場でチケットを購入しようとしたら、残念なことに売り切れ。友人からセマウル号は人気なので土日はチケットが売り切れることがあるとは聞いていたんですが、金曜日もダメとは?次回は日本から予約をいれることにします。いつも行き当たりばったりの旅で、じゃあソウルで映画をみようと予定変更。まず寝る場所を確保することにして映画をみるのに便利そうな場所に旅館をみつけ予約をしました。ソウルの旅館は最近ラブホテル化しているところがほとんどで、私のような女ひとり旅では危険なんですが、人情味が感じられるところが魅力で、つい足がそちらに向いてしまいます。古い旅館を改装したばかりだったので、壁紙も家具もお風呂もとってもきれいで満足。TVもNHKがみられますが、最後のチャンネルはどひゃ、??ビデオでした。家族には秘密なんですけどね。最後1日は高級ホテルに泊まってアリバイを作るんです。

私がソウルに滞在中、寒波のためすごーく寒かったです。東京より北に住んだことのない私はマイナス10度なんて気温は信じられないです。友人と待ち合わせて食事をして、屋台で焼酎を一口飲んだら生き返ったような気がしました。屋台のおばさんの勧めでサンマを注文しました。日本人はよくサンマを注文するとか、本当かな。外にでたら信じられない寒さで、徒歩5分で寒さに耐えられなくなりコンビニに入るとジワーと体中の氷が溶けるような気がしました。この時期ソウルを深夜12時すぎにうろうろすること自体信じられないと会社のおじさんに驚かれました。あんまり寒いと人間って頭の芯が痛くなって唇がパサパサになってくるんですね。kappeさんのアドバイスどおり保湿クリームを手足にべったりぬっていて正解でした。

02: 名前:さよ投稿日:2001/12/29(土) 12:38
ソウル劇場のクリスマスのイルミネーションがとてもきれいだったので写真をとってきました。ソウルではここだけでなく、どこもきれいだったんですよ。先日、東京国際フォーラムの有名なイルミネーションを見に行ったんですが、あまりの人の多さに驚きました。東京ってなにかあるとどうしてこんなに人が集まるのかなぁ。

そうそう、今年の韓国映画ベスト3ですよね。今年のというところが私には難しいんですが、初めてみたものを考えてみますね。早く考えないと、明日からまた通信できない状態になるので。それからここで一緒にご挨拶しておきます。今年はお世話になりました。皆さんと親しくなったおかげでどこへ行っても挨拶できたり、楽しく過ごすことができて、うれしかったです。来年も元気に映画をみます。

03: 名前:さよ投稿日:2001/12/29(土) 18:23
> ~~ 旅館に泊まる時って、宿泊代は先払い?後払い? ~~

旅館で熟睡していたら、突然部屋の電話がなりだしたんです。時計を見たら深夜2時頃。
頭が朦朧としたまま電話の場所を探して受話器を取ろうとしたら、切れてしまいました。
ちょっと怖かったんですが、それよりも眠気のほうが先行してまた布団の中に潜り込みました。

しばらくすると、今度はドアをドンドンと叩く音がして、目がさめました。もしかしたら
不審者の侵入かもしれないと、とっさにどうやって戦うべきかとあたりを見回していたら、
旅館のおばさんが鍵をあけて入ってきました。

「今、電話したのおばさん?」

「そうよ、宿泊代をもらってないんだけど」

「えーっ、今ごろ?」

眠い目をこすりながら代金を渡したんですけど、なんでこんな深夜にくるわけ。
おばさんとしてはもっと早く代金をほしかったのでしょうか。私は夜1時ごろまで帰って
こなかったし、電話をしてもでないから不払いで逃げたとでも思われたのかな。
でも、翌朝でもいいんじゃない。旅館はホテルと違って前払いなの?

そういえば、前の旅館は部屋に入るなりおばさんから代金を要求されたような。
ご夫婦はあったかい感じで部屋も清潔で気に入っていたんですが、少し減点。

04: 名前:automatic@管理人投稿日:2001/12/30(日) 00:56
 実は、今回、仕事ということで、私の韓国滞在では珍しくホテルに泊まってました。
で、地方だったので、そんなに高くないホテルだったのですけど、やはり、旅館より
快適です。
 ソウルは宿代が高いので確かに旅館は魅力的なのですが、やはり、安全性・快適性
などを考慮し、今後は適度に快適なホテル(某Yホテルは快適じゃないのでパス)にしようかと
思います。まあ、一泊6,000円〜10,000円くらいのところのリーズナブルな価格のホテルに
泊まろうかと。
 いい加減、良い歳したおっさんが変な旅館に泊まるのは恥ずかしいと最近思うように
なって来ました。でも、下手にホテルに男一人で泊まると変な電話がかかってくるんですよね。
あれは勘弁してもらいたいのですけど。

05: 名前:kappe投稿日:2001/12/30(日) 01:33
さよ san-wrote:
> 旅館はホテルと違って前払いなの?

 私の知る限り、旅館は必ず前払いでした。どんなところでも、そう。

> いい加減、良い歳したおっさんが変な旅館に泊まるのは恥ずかしい

 中途半端なところは恥ずかしいです、確かに(でも安い(^_^;)から、ついつい)。
でも有名なソウルの大元旅館くらいまで安くなると、かえって大丈夫。ポリシーと
見なされるような。それでも白い目で見る韓国人はいますが、韓国で見栄を張り出
したらキリがないですもん。「お金はあるんだけど、旅行者同士のフランクな情報
交換がしたくってココに泊まるのさっ!」と自分に言い聞かせて大元に泊まってま
す(アハハ)。
 時によって違いますが、平均すると客の6割が欧米人バックパッカー。女性客率
が3割くらい、でしょうか。ビンボーだけど健全な雰囲気。欧米人大学講師が長期
滞在していたのを見たことがあります。ドミトリーだけではなく個室もあり。難点
はお風呂がなくシャワーだけで、冬は辛いということ。お風呂に入りたければ早起
きして(韓国の銭湯は夜の閉店が早いかわりに朝早くから営業しています)近所の
沐浴湯に行くことになります。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


258: NHKドラマ「聖徳太子」  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2001/11/10(土) 19:38
冒頭から
ソル・ギョングですか…。
しかし、初めの戦いの時の古代朝鮮語?よくわからなかったです。

07: 名前:automatic投稿日:2001/11/10(土) 20:50
ソルギョングの放った矢で物部守屋が死んで、物部軍崩壊。

08: 名前:kappe投稿日:2001/11/10(土) 21:19
 う、しまった....

 さっき珍しくTVを点けたら(私、普段はTVって朝の天気予報しか見ないんで
す)聖徳太子が映っていたけど、それだったんですね... 見損なってしまいました。

09: 名前:automatic投稿日:2001/11/10(土) 21:51
kappeさん、どうも。

後半は蘇我馬子との対立ですかね?

それにしてもソルギョング、準主役ですね。やっぱり韓国語の台詞の方が良いですね。
感情移入できるみたい。

10: 名前:automatic投稿日:2001/11/10(土) 22:16
新羅が…百済を…。

11: 名前:automatic投稿日:2001/11/10(土) 22:29
来目皇子の死の近辺。
この辺はなかなかソルギョング上手いです。さすが演技派。

12: 名前:automatic投稿日:2001/11/10(土) 22:33
「よいくにをおつくりなさいませ。
法を持って尊しとなさいませ。皇子よ。」」…あー、終わっちゃったよ。ちょっと感動。

13: 名前:automatic投稿日:2001/11/10(土) 22:46
ということで、聖徳太子、人物関係がぐじゃぐじゃしてますんで、
「聖徳太子をめぐる人々」
http://homepage1.nifty.com/umayado/who/hito/
なんかは参考になるのではないでしょうか?

とーぜん、ソルギョングのやった役は史実に有りませんのであしからず。

14: 名前:automatic投稿日:2001/11/11(日) 00:08
>>12
>法を持って尊しとなさいませ。皇子よ。」

「和を持って尊しとなさいませ。皇子よ。」
の間違いですね。あー、これでも日本史好きで試験の点数良かったのになあ。情けないっす。

15: 名前:kappe投稿日:2001/12/29(土) 17:42
 今晩(12/29)、21:00から再放送との噂...

■トップに戻る リロード  全レスを表示


259: 『GO』  全レス

01: 名前:さよ投稿日:2001/10/21(日) 00:40
『GO』ですが、在日コリアンの問題というと重いテーマを扱っている割には、
若者の熱い思いをストレートに表現した青春映画として、楽しめる映画です。

主役の窪塚洋介がとてもいいです。優しい顔立ちのモデルっぽい感じが私は逆に
役者として好きじゃなかったんですが、『GO』でのストレートに怒りを表現する
その表情が最高です。
在日の友達からいい映画だから是非みたらと勧められていたのですが、実際みてみると
心痛む場面が多かったです。暴力よりもっときつかったのがガールフレンドの言葉。

在日コリアンの恋、親、学校の先生との関係、偶然出会った警察官との出会いなどが
テンポよく展開していてハラハラしたり泣いたり。そして最後には主人公の高校3年生の
怒りに涙してしまいます。『GO』は今年11月の釜山国際映画祭で上映されますが、
これも人気集中作品のひとつでしょうね。

09: 名前:kappe投稿日:2001/10/22(月) 00:12
私も見て来ました。ウチの地元のシネコンは、日曜夜なのに結構入っていましたよ。

 内容は、確かに佳作。エネルギーが素晴らしい。やり場のない、言葉にならない
怒りや憎しみ、そしてやるせなさ... それらをカラッと描いていて。私も、20代前
半の頃にはああゆうやり場のない思いに駆られていたので、結構共感してしまいま
した(チキンレースはしなかったけど、道路の反対車線をバイクで突っ走るのはや
った憶えが(^_^;)。で車と正面衝突、2ヶ月入院。ついてない)。

 少し気になったのは民族学校(朝鮮学校)の描き方。他の部分は現代的に描かれ
ているのに、学校の部分は20年前の状況じゃないかしら(私は日本人なので直接は
知りません、先日ここ http://hello.to/gogakujuku/ の講演会で民族学校の実状を
聞いたので、それでそう感じただけなんですが)。ちょうど原作者が在学していた
頃の雰囲気なのかも?で、あの描き方だと、今でもああだと誤解されやしないかと
気になりました。聞くところに依ると、最近はずいぶん(特に地方部から)変わっ
て来ているとか。

 あと、ちょっとイヤだったのがヒロイン。ケモノ臭くって、我が儘で、無神経で
ガキっぽい。 ...でもま、高校生だとあんなものなのかしら。子供が子供っぽいの
は仕方がないか。うーん、でも、実際の女子高校生には、もっとマシ(って言った
ら失礼か、思慮深く思いやりのある、という意味)な子も多いと思うんだけどなー。

 あと、ジョンイル君が可愛い(ヲイヲイ(^_^;))。乙武君みたい。

10: 名前:さよ投稿日:2001/10/23(火) 00:35
kappeさん、こんにちは

月曜日は帰りが遅くてどうしても今ごろのアクセスになってしまいます。
『GO』は前評判がよくて、また上映後見た人達の感想もいいようですね。
前に書いた感想に付け加えて、脇役がそれぞれ味わい深くて光ってました。
すぐに暴力を振るってしまうお父さんや単純でざっくばらんなお母さん、
どうもこの仕事向いてないと自信なさげなおまわりさん、みんな親しみを感じました。

流れ星を見たときの女の子の反応が面白かった。
夜の学校の校庭で男女2人で寝転がって空をみていたら、突然女の子が

「最悪、今の見た?流れ星。願い事なんてしなかったでしょうね。もう、最悪」なんて。

これが「リメンバー・ミー」の女の子だったら目が星状態でロマンチックに願い事をいうん
でしょうけど。ロマンチックなことを逆に最悪といってしまうところが今の若い人らしくて
面白い。

民族学校の描き方ですが、ちょっと恐かったですね。この映画が韓国で上映されたときに
どう思われるかちょっと心配。

11: 名前:kappe投稿日:2001/10/24(水) 00:14
さよ さま、こんばんは。

> 単純でざっくばらんなお母さん

 うーん!?ざっくばらん??

 あのヒトは、ざっくばらんと言うより、共依存というタイプの心の病の一種に
見えました。「自分の考える善が、必ず相手のためにもなっている」と、根拠も
無しに確信してしまう。で、その"根拠のない善"を実行するのが生き甲斐になっ
てしまい、それ無しでは生きられなくなってしまうタイプ。国家で喩えると、
ちょうどアメリカ合衆国のような...

 とても健全とは言い難い、心の病んだ母親でしたね。他人事なら哀れと思えま
すが、自分の母親がああだったらと想像するとぞっとします。

# 共依存は、流行精神科医(^_^;)の斉藤学氏の著作などでよく触れられています

12: 名前:kappe投稿日:2001/11/07(水) 06:48
11/6のNewsから:
> 在日を強調した映画ではないです。

 うん。何というか、古臭い言葉で言うなら、古いタイプ"恨"の韓国映画と、アイ
ドル青春映画を止揚したような作品ですね。韓国映画じゃないけど、韓国映画の正
常進化形はこんなじゃないかしら?と感じさせられるような作品です。
 ただ、在日の(これまで触れられてこなかった)"別の側面"を強調した映画ではあ
るのかもしれません。

> 東映のこの映画の売り方に「問題あり」

 これは同意しますね。

13: 名前:kappe投稿日:2001/12/05(水) 06:21
 朝鮮学校の実態を書いた本を2冊、ご紹介。

 「日本の中の朝鮮学校」朴三石、朝鮮青年社、1200円、ISBN4-88522-046-7
  著者は朝鮮大学校の助教授なので、そちら側から見た本かも。

 「朝鮮学校ってどんなとこ?」ウリハッキョをつづる会、社会評論社、1500円
           ISBN4-7845-0775-2
  著者の一人は私の韓国語の先生。視点は様々。

 「

14: 名前:kappe投稿日:2001/12/12(水) 23:29
 ふと気がついたんですが、主人公やジョンイル君って落語を聞くじゃないですか。
これって原作にもあるのかしら。 ...いえね、なんか「粋な映画」を撮る監督さん
には落語ファンが多いような気がしてるので、ちょっと気になって。「幕末太陽伝」
や「のようなもの」他、落語の影響を受けている映画って多いような。

 たぶんただの偶然なんでしょうけど、主人公クンがウォークマンで落語の「コウ
屋高尾」を聞いていると、直後にヒロインの「柴崎コウ」が現れるシーンがあって、
ちょっとニヤリとしてしまいました。

15: 名前:automatic@管理人投稿日:2001/12/12(水) 23:35
原作には落語の話はなかったはずです。この辺の落語を使った演出はなかなか良いな、と思いました。
しっかり心に残りますもん。

16: 名前:kappe投稿日:2001/12/15(土) 10:09
 昨夜は韓国語学校の忘年会。そこで先生(在日、民族学校出身)いわく「Goって
良いわよね〜。窪塚クンサイコー\(^0^)/」って言っていました。「枠組みにはま
りこめない、どうしても外れてしまう者の気持ちを、とても良く描けてる」とも。
「柴崎コウは、原作のイメージじゃない、私の周囲もみなそういう」とか。

 あ、そうそう、山崎演じるあのDVオヤジは、原作者の理想の父親像なんだとか。
これだけはちょっと、なんだかなぁ。

17: 名前:kappe投稿日:2001/12/29(土) 10:54
まず↑の"柴崎コウ"は"柴咲コウ"の誤りでした、すみません。

 あと、主演の窪塚クンが「石原裕次郎新人賞」を取りましたね。この賞、該当
者がいないと受賞者が出ない、それなりに権威のある賞だとか。受賞者が出たの
は94年の木村拓哉(^_^;)以来とのこと。

 佳作ですので、皆さま、見る機会があったら是非。

# 原作を読みたい... でも文庫になるまで我慢。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


260: 百済の血  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2001/12/29(土) 10:17
 一部韓国マスコミの報道によると「天皇の血統に百済の血が入っていたことを
報じることは、今も生きている日本マスコミのタブー」だそうな。「やっと認め
おった」てな感じの報道が多い。

 でも、ホントにそうかしら?

 あの事実は、少なくとも古代史に関心のある人間には半ば常識で、特に目新し
いことじゃないですよね。むしろ、アレを言うと韓国人の方が嫌がるので、言う
のを控えていたと言う面の方が強いんじゃないかしら。
 私自身の経験としても、韓国人留学生にあのことを言うと、毎回「お前は日韓
同祖論者かっ!」と激怒された覚えがあります。

 それを、今になって、「日本のタブーだった」だなんて... タブーにさせたの
は一体どちら?

■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 318251 - 260 を表示