Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
21 :『東京国際映画祭2004』(19)  22 :『ラスト・プレゼント』(15)  23 :『マイ・ボス マイ・ヒーロー』(頭師父一體)(08)  24 :『マイ・ブラザー』(01)  25 :『甘い人生』(04)  26 :『スカーレットレター』(01)  27 :『ライターをつけろ』(01)  28 :『人生の逆転』(02)  29 :『千里馬の国』『隣邦韓国』『韓国の子どもたち』(01)  30 :『品行ゼロ』(03)  31 :『シングルズ』(01)  32 :『ワンダフルデイズ』(02)  33 :全州国際映画祭(04)  34 :ジャパンコリア学生シンポジウム(02)  35 :『コックリさん』(01)  36 :『結婚は狂気の沙汰だ』(05)  37 :『アナーキスト』(02)  38 :『韓流シネマ・フェスティバル』(10)  39 :『オオカミの誘惑』(02)  40 :純愛中毒とTUBE(01)  41 :『英語完全征服』(01)  42 :『サマリア』(01)  43 :『コースト・ガード』(01)  44 :『清風明月』(03)  45 :『ひとまず走れ!』(02)  46 :『木浦は港だ』(01)  47 :『ジャングル・ジュース』(05)  48 :「ピアノを弾く大統領」(11)  49 :『猟奇的な彼女』(16)  50 :『日韓併合への道』他(01)  51 :「バンジージャンプする」(25)  52 :本のご紹介(2)  53 :『江戸時代の朝鮮通信使』(01)  54 :フェーちゃん僕の恋人(01)  55 :チルソクの夏(27)  56 :『その年の冬は暖かかった』(05)  57 :『大統領の理髪師』(02)  58 :『韓国の古代文化』他(01)  59 :『指紋押捺拒否』(01)  60 :『はじけ鳳仙花 わが筑豊、わが朝鮮』(01) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 31821 - 30 を表示


21: 『東京国際映画祭2004』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2004/09/24(金) 09:46
 なんか、10月中旬留守にするので、これのチケットも取れそうにない
です... 例年なら平日上映なら多少何とかなるんですけど。今年は冬ソ
ナブームのせいで主婦層に韓国映画に対する関心が高く、平日もダメそ
う。帰宅してからチケット取りに行ってもダメだろうなぁ(‥、)トホホ

 誰か代わりにチケット取ってぇ〜

11: 名前:kappe投稿日:2004/10/28(木) 07:37
 今日、コリシネウィークの会場で耳に挟んだ話。

 東京国際映画祭の韓国映画のチケット、物によっては5分で売り切れたとか。
当日の会場では、ダフ屋まで出没してたらしい。

 ...あークダラナイ。早くブームが沈静化しないかなぁ...

12: 名前:automatic投稿日:2004/10/30(土) 12:06
『Sダイアリー』だけ何とか見ることができました。

失恋した女の子が日記を元に過去の恋の想い出と、男達への復讐(笑)を描く、軽やかなタッチの映画です。

いや、面白かった!この東京で上映された韓国映画、悲惨だったので、「もう韓国映画だめぽ!」とか思ってたんですが、ようやく、センター前にクリーンヒットが決まった感じです。

主演のキム・ソナですが、『夢精期』の時でもそうだったけど、この人、ちょっと下品に成りそうな役をやらせても、下品にならない微妙な役を演じられるんですねぇ。

#この監督、日本のアニメの影響をかなり受けているんじゃないかな?中には、もろ、宮崎アニメのロボットそのままなのもでてくるし。
それから、ナウシカの如く、エンディングロールまでびっちり話しが詰まってまして非常にお得?

13: 名前:automatic投稿日:2004/10/30(土) 20:14   HME
「ほかの国の映画は一切見ないんですか?」

単純に時間が無いので見てないだけです。韓国(又は北朝鮮)が優先というだけのことです。韓国語の勉強とこのサイトをやってなきゃ、いつだってモンゴル映画に流れますよ。
あまりに人を馬鹿にしている質問なので(笑)、釜山で見ようとしてTicketingのミスで見られなかった、台湾映画上映会をご紹介します。
某ML(朝鮮半島関係なし)からの転載です。
---
 この度、日台の研究者が一堂に集い「台湾映画と日本」というテーマでシンポジウムを開催し、また東京国際映画祭〈アジアの風〉のご協力の下、同映画祭に出品された台湾映画の上映会を行うことになりました。映画を通じて台湾社会の理解を深めると共に、日本と台湾の関わり方を考える一つのきっかけにしていただければと願っております。つきましては、ご多忙の折、誠に恐縮に存じますが、何卒ご来臨賜りたくご案内申し上げます。



(財)交流協会助成プロジェクト「台湾映画と日本」シンポジウム、台湾映画上映会
 ※研究代表者:戸張東夫

1.日 時:11月1日(月)10:00〜17:30
2.会 場:早稲田大学 大隈小講堂
3.主 催:早稲田大学台湾研究所
  共 催:早稲田大学オープン教育センター、財団法人 交流協会、台湾資料センター
4.問合先: 早稲田大学台湾研究所
  〔Fax〕 03-3208-8530    e-mail:xxchiang@waseda.jp

◆シンポジウム  10:00〜12:30
  ・発表予定者
    門間貴志(明治学院大学)「日台映画交流の検証」
    陳儒修(国立台湾芸術学院)「台湾映画のなかの省籍矛盾」
    廖金鳳(国立台湾芸術学院)「中央電影公司の台湾映画における役割」
  ※通訳あり

◆映画上映会  14:00〜17:30
    『夢遊ハワイ(夢遊夏威夷)』(徐輔軍監督/2004年)
  ※映画関係者との交流会あり

http://www.waseda.jp/open/ci04_event.html

14: 名前:kappe投稿日:2004/10/31(日) 07:29
> 単純に時間が無いので見てないだけ

 別スレにAutomaticさんも書いておられますが、アジアの映画は真面目に
見るなら歴史や社会の勉強もしないと理解出来ませんからね。いい加減に
見流すだけなら、ある程度の数を見られるかもしれませんが。真面目に見
るなら、いくら時間があっても足りない。

> あまりに人を馬鹿にしている質問なので

 レスがないところを見ると、06のりこって言う人は、いい加減な書き
逃げクンだったみたいですね。まぁ荒らしクンよりはマシかな。自分に
自信がないから、挑発的なことを書いてその場を逃げ出す書き逃げクン。

15: 名前:サービスクラブ投稿日:2004/11/25(木) 15:06   HME
初恋を探しに出かけてみませんか・・・・・
サービスクラブ『冬のソナタツアー 〜南怡島・春川巡り〜』ご案内
お一人様7000円 365日休まず毎日催行致します!

韓国でも伝統のある観光会社サービスクラブが、運営する冬のソナタの撮影地「南怡島と春川」をご案内いたします。
メタセコイヤの並木道、初めてキスをしたベンチ、大晦日に待ち合わせた明洞通り、二人が初めて会った白い垣根道。。。
のんびりとした自然と恋の世界を味わって見ませんか。
昼食には春川名物“タッカルビ”をご用意致しました。本場の味をお楽しみ下さい。

お問い合わせ先
冬のソナタツアー日本予約センター お問い合わせ:03-5624-2123
http://www.oksonata.com/ (ツアーギャラリーもございます)


管理人様、掲示板に広告の内容がそぐわないと判断された場合は削除をお願いいたします。よろしくお願いいたします。

16: 名前:automatic投稿日:2004/11/27(土) 13:09
> 管理人様、掲示板に広告の内容がそぐわないと判断された場合は削除をお願いいたします。よろしくお願いいたします。

今時冬ソナなんて遅れすぎ。時代は「パリの恋人」じゃないの?
なんで、さらし者の刑に処しますw

17: 名前:どんぐり@大阪人投稿日:2004/12/01(水) 17:56
 そうそう、我が家の合言葉は「パリへカジャ」だし。強妻を
「オカン・テヨン」って呼んで、どつかれてまっせ(おいおい)!!
ちゃんと「オ」をつけてるのに、とほほ。
 出羽でわ。

18: 名前:automatic投稿日:2005/06/12(日) 00:33
たまには映画の話を

知的財産戦略会議で東京国際映画祭のことが挙がっています。blogにちょっとだけ書きましたが、全然詰めてないので恥ずかしいのですけどね。

19: 名前:automatic投稿日:2005/06/12(日) 13:15
いま、東京競馬場のサイゴウジョンコの前です。

blog死んでますねー。
鯖は死んでないようなんですが。
DNS周りがおかしいかな?

■トップに戻る リロード  全レスを表示


22: 『ラスト・プレゼント』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2002/12/16(月) 23:02
 ちょっとミーハーな?売り方が私の趣味に合わなかった(ごめんなさい->
ソチョンさん)んですけど、見てみたら良い映画でした。

 八クリを、ベタでくさ〜くしたような映画なんですが... イヤミがない。
ある意味似たような作品の『手紙』なんかよりはずっと良い出来だと思い
ます(『手紙』も駄作じゃないです念のため)。あ、でも『八クリ』の方
が私は好きだけどね。
 演出の手柄なのか、主演の力なのか... 予想を全く裏切らない展開なの
にグッとくるところを見ると、きっと両方。

 イヨンエも魅力的だけど、イジョンジェ。この映画は彼でしょー。私、
初めて彼の演技に好感を持ちました。自然で、真摯で、愛情に溢れていて、
素晴らしい。お約束のシーンがナニだったけど、まぁそれはそれ。

 あと、詐欺師コンビも魅力的。兄貴分の方は石原軍団みたい?

07: 名前:kappe投稿日:2002/12/27(金) 05:50
韓国でもどこでも、評論家は評論家ですねぇ(^_^;)〜

> こういう面白い気骨のある評

 う〜ん、ある意味面白いけど、あんま参考にならないんですよね、
評論家の評って。感覚のあう人を見つけられると良いんですが、私と
感覚があう人ってまずいないから。

08: 名前:きよ投稿日:2002/12/28(土) 01:31
>感覚のあう人を見つけられると良いんですが

おっしゃるとおり。感覚の同じ人がいると映画を見るときの参考にもなりますよね。
僕は「ラスト・プレゼント」はよかったのですが。

09: 名前:ぺん投稿日:2002/12/31(火) 22:16
私も今日見てきました。

>あと、詐欺師コンビも魅力的。兄貴分の方は石原軍団みたい?
あ、やっぱり?舘ひろしさんに似てますよね? (^O^)

10: 名前:kappe投稿日:2003/01/04(土) 10:07
> 舘ひろしさんに似てますよね? (^O^)

 そうそうそうそう!名前が出てこなくてイライラしてたんですけど、これで
スッキリしました。ありがとー!

11: 名前:だいごろう投稿日:2003/01/11(土) 22:20
私も見ました。
かなりよかった!
素直に泣けました。
基本的にはアクションやSFが好きな人間なのですが、
久々こういう映画を見た、ということもあるのかもしれませんが、
とてもよかったです。

12: 名前:Chun774投稿日:2003/06/11(水) 23:02
この間、DVDをレンタルして観ました。
はっきり言ってベタな作品かも知れない、でも久々に
泣きました。ともかく、この作品を機にイ・ヨンエさんの
情報をネット検索してみたら、彼女の年齢に再び
驚いてしまいました。20代前半の私と同じぐらいの
歳かと思っていたら、32歳とは思ってもみませんでした。

13: 名前:posu投稿日:2003/11/16(日) 00:16
イ・ヨンエさんって、キレイすぎて驚きです。

http://www.worldguys.jp/cgi-bin/vote/tvote.cgi?event=ongaku9

14: 名前:こばてん投稿日:2003/11/20(木) 00:08
東京のキネカ大森で「韓国映画特選2003」という特集があって、今日観てきました。
イ・ヨンエがキレイでしたね。イ・ジョンジェと漫才コンビを組む人が、見たことはあるんだけど名前が出て来ない・・・

ロケ地に行ってみたいなぁ。

15: 名前:kappe投稿日:2005/06/11(土) 22:50
 日本で2時間ドラマ化された(05.6.11, 10ch, 21:00〜)のを、つい
さっき観ました。

 映画が良すぎたせいか、ドラマと映画ではお金のかけ方が違うのか、
CMが入るからノリきれないのか。それとも、台詞が日本語だと微妙な
上手い下手が分かってしまうからか。あるいは、ほぼオリジナル通りの
リメイクなので先が分かってしまうからか。

 良くわかりませんが、私はやっぱり映画の方が好き。ドラマも、ドラ
マとしては頑張って作られてますけど。うーん。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


23: 『マイ・ボス マイ・ヒーロー』(頭師父一體)  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/05/10(火) 08:10
 どこかにこの映画のスレがあったような気がするんですけど。今検索し
ても出て来ないので、とりあえず新スレ立ててみます。

 ヤクザの親分ケドゥシク。とても有能なのだが、学がないため現代ヤク
ザとしてはイマイチ不安。なので、上部組織の大親分から「高校に行け」
と命令されるハメに。で、年齢を偽って私立高校に編入したところ...

 ヤクザコメディ。原題は『頭師父一體』。これは主人公の親分の信念
(頭目と師匠と父親は一つだ)を表すらしい。でも映画の内容とはほと
んど関係ない。

 設定は面白い映画。でも出来は良くない。テンポもギャグのセンスも
悪い。古くさい。何というか、演出がオヤジ臭いのよね。コメディのク
セに妙に重くなったり無意味におちゃらけたり、よく分からない演出。
設定の面白さも活かせていない。上手にやれば「ごくせん」のような楽
しさが出せるはずなのに。キャラの描き分けも下手くそで、誰が誰だか
分かり難いし。

 一言で言って、凡作。

02: 名前:kappe投稿日:2005/05/10(火) 08:13
 そうそう。劇場もガラガラでした。チケット買った時「後ろの方の席しか
もうありません」と言われたんだけど。前の方もガラガラじゃない。なんな
んだ。

03: 名前:乱れ雲投稿日:2005/05/23(月) 12:01
私はこの監督好きなんですよ。「色即是空(セックスイズゼロ)」の破天荒振りは尋常じゃないです。
韓国ならではのオリジナリティーですか。
このパワーなんなんでしょうか。
新作「浪漫刺客」も無茶苦茶な時代劇みたいで何とか見たいのでDVDにしてほしいです。
新世代の映画、大歓迎。
「地球を守れ」の監督の新作も大いに期待してます。

04: 名前:沙果投稿日:2005/05/23(月) 20:44
僕は釜山で見たけど、日本でまた見たいとは思わなかった…
でも、韓国人にとっては面白いんでしょうね↓

俳優チョン・ジュノ、『頭師父一体2』に5億ウォンで出演

05: 名前:kappe投稿日:2005/05/24(火) 05:19
乱れ雲さん、沙果さん、こんにちは。

> 「色即是空(セックスイズゼロ)」の破天荒振りは尋常じゃない

 見たけど、35年前のドリフターズを大人版にしたみたいな映画です
よね。別スレ立てますが、破天荒というより「オヤジギャグ連発」。

> 韓国ならではのオリジナリティーですか

 オリジナリティーは一切感じませんでした。感じたのは古くささだけ。

> 新世代の映画、大歓迎

 新世代の映画では絶対ないでしょう。新テーマに旧世代の監督がいど
んで、大失敗してしまった映画に見えます。

> 韓国人にとっては面白いんでしょうね

 続編が出来るんだから、そうなんでしょうね。韓国では、あぁ言う
ドリフみたいな35年前のセンスが新しいのかなぁ?

 私から見ると、「韓国ならではのオリジナリティ」で「新世代の映
画」と感じたのは、コメディなら例えばキムサンジン監督の作品群。
「アタック・ザ・ガスステーション」や、「新羅の月夜(風林高)」、
あたりですね。逆にこの『頭師父一體』は、オリジナリティもない旧
世代の映画に感じます。

06: 名前:kappe投稿日:2005/05/24(火) 09:43
追伸です。

> 「地球を守れ」の監督の新作も大いに期待してます

 これには大賛成! 私もとても期待しています。

07: 名前:乱れ雲投稿日:2005/05/24(火) 14:39
kappeさん

確かにそうですね。
「アタック・ザ・ガスステーション」「風林高」も好きです。
ストレートに。
ドリフ、、、確かにそういわれるとそんな感じもしますね。
ただこの人あまり受け狙ってやってる感じがしないんですよね。
源所がなく溢れ出てくる感じは、映画としてどうか、というより
感覚的に嫌いじゃないという感じでしょうか。

映画ということになれば、やはりポン・ジュノ、ホ・ジノ、キムギドク、なんかが、
圧倒的に凄いですけど。
(この三人は特に好きです。逆にホン・サンスとかイ・チャンドンなんかは
苦手です。)

最近よかったのは、「足長おじさん」と「空き家」。
やり過ぎない感じ。韓国映画も成熟してきました。

(来日時のギドク氏のTシャツに日活の文字が!)

08: 名前:kappe投稿日:2005/05/24(火) 22:13
 乱れ雲さま。

 辛辣な評をしたのに、寛容なコメント。有り難うございます。

 ついでに,,, 私もホンサンスは苦手ですぅ〜

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


24: 『マイ・ブラザー』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/06/02(木) 05:17
 生まれつき障碍を持った兄。死別した父親。その兄にだけ関心の向く
母親。兄に対して嫉妬する一つ年下の弟。その兄弟の愛憎の物語。

 みもふたもない表現をするなら、マザコン兄弟の物語。ちょっと見て
いて呆れるくらい、弟は愛情に飢えている。子供の頃ならともかく、大
人になってもあれでは、ちょっと情けない。でも、そのあたりが、ちょ
うど母親やってる年代の韓流アジュマには受けるのかもしれない。

 主演のウォンビン、シンハギュンともに頑張っているし。ウォンビン
は新境地かも。

 若手にしては演技力のある俳優が、演出力のある監督の下で、実力を
発揮した作ではある。ただ、いかんせん地味。地味な映画でも、テーマ
を上手くとると、例えば「大統領の理髪師」とか「おばあちゃんの家」
みたいな傑作になり得るんだけど。本作はテーマも地味なので、そうは
なり得ていない。ひたすら地味。良作なんだけど、わざわざ見るほどで
もない作品。お時間があったら。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


25: 『甘い人生』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/04/27(水) 21:36
 その有能さゆえ親分から寵愛を受けるソヌ。ある日、親分の出張中、その
愛人の監視を指示されるが...

 ベタベタで凄惨なヤクザ物。決してつまらなくはない、そういうものだと
思って見ると、それなりに良い出来。

 でも、映画館は題名と主演のイビョンホンの名前に騙された韓流アジュマ
で一杯で。そのアジュマの半数くらいは、映画を観てショックを受けている
様子でした。たぶん彼女たちは恋愛物を想像していたのでしょう。上映中、
声に出して文句ブーブー垂れてましたから。
 あ、ちゃんと事前に下調べして、分かって見に来られたアジュマも大勢い
らしましたが。そういう人達は、ちゃんと楽しんでおられた様子。ただ、分
かってなかった人も多かったみたい、ということ。

 そこそこの出来のヤクザ物なんですが、韓国映画に良くあるラストのしつ
こさには、ちょっと辟易。血みどろのシーンが延々と続く。また、最後の殺
し屋が何なのかも分かり難い。しばらく考え込んでしまいました。

 ただ、悪役の親分が格好良い!あれがこの映画に深みを与えているのかも?
本当は、もっと格好良く描いて欲しかったなぁ。

02: 名前:どんぐり@仙台空港投稿日:2005/05/03(火) 13:19
 韓国では、ほぼ上映終了状態です。あの親分、予告編を見た時には、「オールドボーイ」の
ユ・ジテの警護役の人物かと思ったのですが、別人でした。
 同時期に上映がはじまった「拳が泣く」のほうが勢いがありますね。
 でも、この映画もまた、韓国スポーツ映画の悪しき伝統を受け継いでます・・・。

03: 名前:kappe投稿日:2005/05/05(木) 08:30
> 韓国スポーツ映画の悪しき伝統を受け継いでます

 と言いますと?どんな感じなのでしょうか。

04: 名前:automatic投稿日:2005/05/29(日) 00:41
金曜日、職場の引越しで6時から業者さんが入っちゃうので、強制的に退勤させられまして、で、時間があったので見てまいりました。

期待してなかったのですが、結構良かったです。イ・ビョンホンはうまいねぇ。キム・ジウンは天邪鬼な演出をするねぇ。韓流おばさま方はひいてたねぇ(笑)

この映画、ビョン様で韓流おば様を呼び込むためなのか、愛の物語であるかのような宣伝があったような気がするけど、かなり内容はちがうね。
これ、純愛とかいう浮ついたものというより、憐憫とか慈悲とか、そういうことを思ってはいけないヒットマンのお話なんじゃないの?かわいい子猫が迷い込んできたんで、殺るべき相手が殺せなかったヒットマンの転落、みたいなもんでしょう。シン・ミナは恋愛の相手というより、ビョン様の前に迷い込んできた子猫って感じだったし。だから、恋愛映画として売り出してはいけない映画だったのかも。

しかし、タマには、訳もなく大量殺人の映画をみてもいいんじゃないのかなと思ったかも?道徳的にはよろしくないのは百も承知。まあ、私、金曜日、韓国人の夢を一つ潰したばかりだったので(あぶねぇことを書いているなあ。)、ちょいとささくれ立ってたのかもしれないけどね。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


26: 『スカーレットレター』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/05/25(水) 17:39
 妻の親友との不倫に溺れる主人公の刑事。彼はある殺人事件の捜査を
担当することになったが...

 イウンジュの遺作。ハンソッキュの久々?の主演作と、話題の作品。

 殺人事件の謎解きが縦糸、不倫が横糸になって、物語を紡ぎ出すの
かな?と思って見ていたら...

 何も紡ぎ出さない。縦糸と横糸が、ほとんどにからまない。上映後
の観客(例によって韓流アジュマが主。ただし20代女性も多かった)
の感想も「一体ナニこれ?何が言いたかったの??」という声ばかり。
単に材料を並べただけ。化学反応させられていない。

 見た後印象に残るのは、悪趣味で陰惨な映像ばかり。あれじゃ、確
かにイウンジュが自殺してしまっても無理はないなー。

 一言で言ってロクでもない作品。こんな愚作にイウンジュは殺され
たとは... 泣いても泣ききれない。

 そういや、ハンソッキュ。彼もここ数年、作品に恵まれないですね。
なんか気の毒になってきちゃった。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


27: 『ライターをつけろ』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/05/17(火) 08:43
 午前中に家事をすませて、午後から韓流シネフェスに。

 『人生の逆転』と主人公は同じ俳優(キム・スンウ)。軍隊で落ちこぼれたこともきっかけで、さ
えない人生を歩んでいる主人公。それがひょんなことで列車ジャックに
巻きこまれ...

 列車ジャックをコメディ仕立てにした作品。宝塚線事故関係者は、フ
ラッシュバックの虞があるので見ない方が良いかも。

 多少強引な部分はあるものの、全体として良くできたコメディ。工夫
なくやるとイヤミになってしまうベタギャグも、目先を変えた舞台設定
に救われて、その良さが生きている。会場も、しばしば笑いの渦に包ま
れていました。私は好き。

 そうそう、ヤクザ役のチャスンウォンが怖さと情けなさが同居してい
て良い。彼の演る役っていつも良いなぁ〜私の好きな俳優さん。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


28: 『人生の逆転』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/05/17(火) 08:41
 子供の頃ゴルフの神童だった主人公。大人になったらただの冴えないサ
ラリーマン。ところがある日、時空の歪みに巻き込まれ...

 パラレルワールドをネタにした肩の凝らないラブコメ。中盤少しだけタ
ルイし、謎の子供服屋の意味がわからないけど。まぁ値段分は楽しめる出
来。

 どーでも良いけど、主人公二人(あっちとこっち)が、同じ俳優さんが
演ってるように見えないのよね。それだけ化ける技術がスゴイということ
なんでしょうけど。でも、あまりにも同一人物に見えないので、最初話に
入れませんでした「別人じゃないの?」とか思って(^_^;)。

02: 名前:kappe投稿日:2005/05/18(水) 04:29
 そうそう。トトロのぬいぐるみが出てきたり、ラーメン屋さんが
「佐野ラーメン」だったり(他にもあったけど忘れちゃった)、日
本人にとって細かいところが色々楽しめますです。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


29: 『千里馬の国』『隣邦韓国』『韓国の子どもたち』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2005/05/15(日) 08:37
 それぞれ、てじょんさんの上映会で拝見。NHK製作の30分ものの
ドキュメンタリー。

『千里馬の国』
 1972年当時の北朝鮮のドキュメンタリー。再見。内容は、所詮北政
府の宣伝だが。ただ、私が北に行った1989年当時と全然変わりがない
ことに驚かされる。物資は、むしろ昔の方が多く見えるくらい。北朝
鮮にとって70年代80年代は停滞の時代だったのだろうか。そういや、
1963年頃の日本製のドキュメンタリー「チョンリマ」で描かれている
状態からは、72年のそれは明らかに進歩している。60年代は、まだ北
も順調だったらしい。ダメになったのは、正日クンが出てきて以降な
のかも。

『隣邦韓国』
 1963年当時(朴政権初期)の韓国を描いたもの。人口の3分の1に
しか電気が来ておらず、火は無煙炭が頼り。藁葺き屋根もまだまだ多
く、地方の市場は1900年頃のそれとほとんど変わりない。この時期の
韓国は、工業化の面では北より劣っていたように見える。日帝時代の
「工業は北、農業は南」政策の影響が、まだ尾を引いている?

『韓国の子どもたち』
 李大統領が打倒された「四月革命」(4.19義挙)後、半年くらい。
韓国学生文化使節団が日本に来た時のインタビューをベースにしたフ
ィルム。朝日新聞前京城駐在員氏も登場。
 学生曰く「四月革命後、自由が増した」「国を良くすることにより
関心が向くようになった」
 前駐在員曰く「革命直後でも街は落ち着いた雰囲気であった。反日
感情を心配したが、それを感じさせられたことはなかった」
 ...やっぱり、反日感情が強まったのは、朴政権の反日教育以降なの
だろうか?

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


30: 『品行ゼロ』  全レス

01: 名前:kappe投稿日:2004/08/09(月) 08:50
 これもシネマコリア2004中の1作。

 一言で言えば青春グラフィティ。恋愛感情もなく、虐められるばかりで
喧嘩したことってほとんどなかった私には感情移入しようがなく、見てて
ツライばかりの映画でした。普通の人には受けるのかもしれないけど、私
はダメ。

 唯一の救いは、可愛いヒロイン?

02: 名前:どんぐり投稿日:2004/08/15(日) 13:00   HME
 なんで、昨年の青竜賞作品賞にノミネートされたのか、よくわからん。
大コケした「ショーショーショー」のほうが、まだよかったかも・・・。
 なんと言っても、「アラハン」をみた後には、みれまへん。こっちの、
リュ・スンボムは最高でっせ!!

03: 名前:automatic投稿日:2005/05/07(土) 12:57
これ、昨日、韓流シネマフェスティバルでようやく見ました。
イム・ウンギョンの眼鏡っ子がマジかわいい。それだけの映画。ストーリーは本当に酷いね。
何なの、これってくらい、繋がり悪いし。
見ながら、イム・ウンギョンって本当にいい映画に恵まれないなあと。「マッチ売りの少女の再臨」(あれ邦題なんだっけ?)は良作の方だけどさ。

むしろ、彼女なら韓国では珍しいくらいのかわいい系(萌え系?)美少女なんだから、萌え需要のある日本に来て映画に出てくれないかな?

そうそう、笑えることが一点あって、ギターを弾く友人のヨンマン役がチェ・ウヒョクなんだけど、彼がギターで弾く曲が「禁じられた遊び」ってこと。
チェ・ウヒョクってドラマ「秋の童話」のジュンソの子役で有名になった気がするんだけど、この「秋の童話」の挿入曲に「禁じられた遊び」がバンバン入っているんで、これってひょっとしてパロディなのかな?
「秋の童話」って韓国では「冬ソナ」の比じゃない位ヒットしたはずで、韓国人なら結構知ってたんじゃないのかなあと妙なところでほくそ笑んでました。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 31821 - 30 を表示