Home | NewsClip | BoxOffice | Calendar | 掲示板 | 過去News(-04.03.28) | 資料用wiki | 本サイトの経緯

掲示板


KoMaDo   Korean-Movie.Net掲示板 ■ HOME    
141 :チャンピオン(03)  142 :『春の日は過ぎ行く』(15)  143 :『二重スパイ』(19)  144 :2003年上半期韓国映画投票企画(02)  145 :『テハンノで売春していてバラバラ殺人〜』(11)  146 :【久米】Nステ チョン・ジヒョン出演【逝ってよし!】(12)  147 :公開講座 集団の表現としての韓国映画(02)  148 :韓国CM(01)  149 :『ボイス』(03)  150 :kidonida.com の 紹介(01)  151 :同い年の家庭教師(04)  152 :『ガン&トークス』(06)  153 :黄泉がえり(02)  154 :『ROUND1』(04)  155 :さようなら Box東中野(08)  156 :『新羅の月夜』(11)  157 :『夜を賭けて』(08)  158 :梅香里(メヒャンニ)(09)  159 :『寵愛』(06)  160 :『T.R.Y.』(01)  161 :『アウトライブ−飛天舞−』(06)  162 :『ライバン』(02)  163 :韓国映画祭2003(04)  164 :『春の日は過ぎ行く』『シバジ』上映(03)  165 :『TURNING GATE(原題)』[『生活の発見』](01)  166 :【お知らせ】Filmexが終わったら…(20)  167 :崔岷植の演技について語る(02)  168 :アイドル"チャン・ナラ"の動画を見つけました(02)  169 :明けましておめでとうございます(03)  170 :2002年韓国映画ベスト3(04)  171 :韓国の女優でユ・ヨンホさんについて(06)  172 :ソナギ!(01)  173 :『刑務所の中』(01)  174 :『チャンピオン』(02)  175 :全く脈絡がないけどNHKドラマ「精霊流し」(02)  176 :サッカーW杯スレッド(178)  177 :今、ソウルにいます。(02)  178 :『イ・ジェスの乱』『若い男』★無料★上映会(03)  179 :リストラ日記<sage進行>(131)  180 :『潤の街』(01) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 318141 - 150 を表示


141: チャンピオン  全レス

01: 名前:ナミ投稿日:2003/04/03(木) 03:24   HME
チャンピオンって主人公吉川浩司みたいだけどおもしろいの?

02: 名前:kappe投稿日:2003/04/03(木) 05:55
> おもしろいの?

 既にある(今だとスレ番号35くらい)『チャンピオン』のスレを読まれてみては?

03: 名前:どんぐり@大阪人投稿日:2003/08/07(木) 17:39   HME
 わてには、イマイチでした・・・。
うちのサイトに感想をアップしてまっせ!!
 出羽でわ。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


142: 『春の日は過ぎ行く』  全レス

01: 名前:さよ投稿日:2001/10/01(月) 21:54
これから見る方のためにあれこれ書くのを差し控えますが、観客の今まで生きてきた
人生にズーンと響いてくる映画です。家族、老人、恋愛、自然等、いろんなものが含
まれています。恋愛映画というと楽しく美しい映画が多いじゃないですか。
これは自分が経験した男女の付き合いを思い出させてくれます。あの時どうしてあんな
行動をとったんだろう。自分の気持ちは本当はこうだったのに。あの時の相手の気持ち
はどんなだったろう、なぁんてことを。これは観客が今までどんな風にいきてきたかに
よって、感じ方は違うと思います。この年上の女性がひどいと感じるか、理解できると
感じるか、人それぞれ。

それから、痴呆症で徘徊癖のある老人がでてきますが、この老人に対する温かい視線が
うれしいです。ちょうど「シネ21」は表紙がイ・ヨンエとユ・ジテ。飛行機の中で少し
ぱらりとめくっただけなのですが、ホ・ジノ監督とユン・ジョンチャン『鳥肌』の対談が
掲載されて興味深いです。ホ・ジノ監督自身も大家族の中で温かく育てられたことや、
大学1年生の時好きで付き合っていた女性がいてわかれたことなど書かれていて、そういう
背景のもとにこの映画が作られたのだと思うと一層深く考えてしまいます。

これからご覧になる方は是非楽しみにしてください。『八月〜』とは一味違います。

07: 名前:automatic投稿日:2001/10/31(水) 00:04
えーと、kappeさんがあまりに私の想像していた通りの映画評を書いてくださったので、
ものすごく困ってしまいました。いや、実は初め私も、kappeさんのようなことを思っていました。

この映画を見た直後、さよさんに「イヨンエ(の役)って悪女ですね」って言っているんです、私。
それぐらいこの映画に嫌悪感があった。それは事実です。もう、『八月のクリスマス』に比較したら
どうしようもない映画だな、って思ってました。

…が、しばらく経つうちに痛んでくるんです。昔の(心の)古傷が…。
映画を見た直後の嫌悪感って、私の場合は過去の嫌な(或いは甘い?)想い出のフラッシュバックなのでは
ないかと思うようになってきました。なるほど、あんときゃガキだったなあ、彼女が
「しばらく会わない」というのを真面目に受け取らなかったんだろうか、とか、いろいろ、
それこそ走馬灯のように蘇ってくるわけです。

ま、鬱の時には絶対に見てはいけない映画です。文字通り、春の日に「逝く」状態になる鴨。
あと、出会ったばかりの未来を夢見たいカップルも見てはいけないです。

#二人が何で惹かれ合ったかを説明しすぎるのは、ちょっと野暮過ぎませんか?
昔から言うじゃないですか?「目と目が合ったときから恋が花咲くことも有る」って ;-)

08: 名前:automatic投稿日:2001/10/31(水) 00:12
あ、上の続きね。舌足らずでした。

で、人間(っていうか私限定でもいいけど)って案外マゾヒステックなものがあるのか、
そういった心の古傷を、触って、かさぶたをいじっては、その痛みに快感を感じるわけですよ。

いや、その痛みが、昔の恋人や楽しかったときの想い出をを思い出す、一種の刺激なのかもしれません。
だから、この映画は、その想い出を思い出すための、トリガーの役目を果たしているから、良い映画
という人が多いのかもしれません。

#ちょっとこの文、恥ずかしいな.

09: 名前:kappe投稿日:2001/10/31(水) 05:42
--------------------- ネタバレ警報 ---------------------

> 「イヨンエ(の役)って悪女ですね」

 実際に悪女かどうかは、よく分からない描かれ方ですね。あまりにも支離滅裂な
描かれ方なので、何か省略されているのかも?とは少し感じます。かと言って、ヒ
ロインに好意的な推測をする根拠も全くありませんが。

> 二人が何で惹かれ合ったかを説明しすぎるのは、ちょっと野暮過ぎ

 説明しすぎるのは、確かに野暮。でもあそこまで省略されると、ヒロインが単な
る淫乱女にしか見えません。「泊まっていく?」の台詞を聞いた時はビックリしま
した。目が点。

> 目と目が合ったときから恋が花咲くことも有る

 これは私には全く理解できません、すいません。以前別のスレッドでも書きまし
たが、私誰かを好きになったことって生まれてこの方一度もないんですよ。恋愛小
説とか、受験数学の問題集並みに味気なく感じるし。きっと恋愛感情が欠落してる。
 目が合っただけで好きになるなんて、相手の人格・人間性はどーでも良いわけで
すか?私の想像通り、動物的本能で好きになるの? 謎。

> この映画は、その想い出を思い出すための、トリガーの役目を果たしている

 そうすると、失恋を扱えば、映画の出来自体はどーでも良い?それもヘン。

10: 名前:kappe投稿日:2001/10/31(水) 06:34
補足です。

> > 二人が何で惹かれ合ったかを説明しすぎるのは、ちょっと野暮過ぎ
> 説明しすぎるのは、確かに野暮。でもあそこまで省略されると(後略)

 例えば八クリ。主人公の苦しみを、あからさまには説明しませんよね。でも、
十分それとうかがわせる描写がある。「抑制された表現・描写」。小さな描写を
積み上げる手間を惜しんでいない。それが共感と感動を呼ぶ。

 それに対してこの映画では、監督は手抜きとも思えるほど(何か演出意図でも
あったのかしらん?)、そのような描写をしていない。このため、極めて唐突な
印象を与えてしまう。
 監督の女性観の現れかしら?監督、女性に対する偏見でもあるんじゃ... 振ら
れて、でも自分が振られた理由が理解できない鈍感オトコが「オンナっていうも
のは気まぐれだ」とか言ってオノレを慰めている。この映画を見て、そんな印象
を持ちました。

11: 名前:kappe投稿日:2001/11/01(木) 06:51
● ユリイカ

 雑誌"ユリイカ"で韓国映画が特集されていますね。ざっと目を通しましたが、な
かなか充実しています。

 ホジノ監督のインタビューも載っていて、監督曰く「恋愛経験の多い人はウンス
(ヒロイン)に共感し、少ない人はサンウ(男主人公)に共感する」とか。

 ホントかな?

#追伸:上の10の書込の"鈍感オトコ"は監督のことです念のため。

12: 名前:automatic投稿日:2002/08/18(日) 00:03
 昨日、渋谷では最終日でした。
 前売り持っていたのに行けなくて、最終日に滑り込みです。
 だいたい、私、初日(か、その近辺)に見るか最終日(の近辺)に見るか
のどちらかになってます。
 で、最終日に最終回、満員でした。実は私、この映画に良い印象をもって
なくて、少し見るのを躊躇っていたんです。昨年の東京国際映画祭で最悪な
印象をもっていたのですが、多数のイ・ヨンエファンを敵に回したくなかっ
たので、黙ってましたけどね。
 どうしても同じ監督の「8月のクリスマス」と比べてしまうのはしょうが
ないけれど、「8月のクリスマス」は撮影監督のユ・ヨンギルの力があった
からこそ、あの映像ができたわけで、韓国映画史に名前が残るくらいの名作と
比較するのが、そもそも間違っているのかもしれません。実際、韓国版DVD
のメイキングをみるとユ・ヨンギルの凄さを実感できます。

 で、今回は映像じゃなくて、このスレの書き込みにもありますけど、音に
着目?して見てみました。なるほど、音に関してはとてもこだわりが感じら
れましたね。音のこだわりは東京国際映画祭の時には気が付かなかったの
ですが、東京国際映画祭の会場は広すぎて、上映環境(特に音響面)とし
てはこの映画向きではなかったのでしょうね。評価が少し変わりました。

 …でも、音に着目すればするほど、イ・ヨンエの台詞回しが下手で、
気になってしまいました。「JSA」の時には気にならなかった(英語の
ために目立たなかったのかもしれません!?)のですが、台詞回しの
表現力が乏しくて、何が原因で二人の関係にヒビが入ってしまったのか
よくわからない。(ラーメンを二人で食べながら、サンウの父親がつけた
キムチの話をした時くらいから少しギクシャクしはじめたようですが。)
 イ・ヨンエの演技にもう少し工夫があれば、この映画、もうちょっと
良くなったのかもしれません。

#しかし、ユ・ジテが共演のせいか、イ・ヨンエもちょっとおばさんっぽかったなあ。
ああ、イ・ヨンエファンを敵に回してしまったかな。

このあと、キネカ大森でも上映するそうですね。東京近郊の方、まだまだ、
見ることができますよ。

13: 名前:どんぐり投稿日:2002/08/19(月) 14:09
 お久しぶりです!!イ・ヨンエでは若すぎる!?という
意見もあるようですから・・・。
 なお、秋には地方にも回ってくるそうです(せっかく大
阪でみたのに)。出羽でわ。

14: 名前:automatic投稿日:2002/08/22(木) 00:34
イ・ヨンエが若すぎるということはないと思います。演技が未熟でまだまだという感じはありましたが…。

15: 名前:ほりけん投稿日:2003/07/19(土) 17:20
「春の日は〜」ではじめてイ・ヨンエのファンになりました。「JSA」では
そんなに印象に残る女優さんではなかったのですが、この「春の日は〜」の
雰囲気にピッタリきたんでしょうね。
この役柄の女性は賛否が分かれるでしょうが、このような出会いと別れが
あってもいいのでは・・・。少なくとも、ユ・ジテ演じる、こんな純朴な
青年には良い人生の勉強になったことでしょう。このような男女間の感情
の機微には、理屈はあんまり関係はないのかもしれません。万人に理解さ
せようとすると、この映画本来の良さを消してしまうでしょう。そういう
意味では、純粋な恋愛映画とは違うのかもしれません。が、この映画が印
象に強く残るのは間違いありません。この男の子の、その後の成長ぶりを
見てみたいものです。やっぱり男は、負け犬根性が身体に染み付かない程
度に打たれ強くないと駄目です。でも、おばあちゃんからすれば、こんな
孫は可愛くてしょうがないでしょうね。
こんなことを考えてると、またこの映画見たくなってきました。今晩、ビ
デオ借りてこようかな・・・。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


143: 『二重スパイ』  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2003/05/03(土) 23:40   HME
都内某所に韓国版DVD発売されているという情報があったので、DVD買ってしまいました。

あんまり書くと公開前にネタバレになっちゃうので、ファーストインプレッション、てきとーに書きますが、結構重い映画です。
冒頭の人民大学習堂+金日成広場+主席様+ハン・ソッキュのパレードシーンは結構萌えましたです。
しかし、南越の目的を「チョン・ユニを見たかったから」とかいうふうに言ってたような気がするんですが、チョン・ユニなんて昔の女優さん、どう訳したんでしょうね。>日本語版
ここの字幕を確認するだけでも「革命的6・7日帝大公開日決戦」の楽しみがひとつ増えたような気がします。

11: 名前:automatic投稿日:2003/06/08(日) 23:41
昨日はコ・ソヨンを見に丸の内東映の初回に行ってきました。
コ・ソヨンってわがままって聞いてたから、愛想悪いのかなとおもったら、そんなことなくて、客席で手を振ってたら対応してくれて結構イイ感じでした。

ただ、映画はコ・ソヨンに合わないかなあ。だって、コ・ソヨンって、ちょっと生意気そうな、元気で明るい女性の役のほうがぴったりしますもん。こう鬱鬱な役は合わないかなあ。

>私もそう思いますが、払ったお金分の「水準作」くらいは行っているのではないでしょうか。

えっと、金券ショップで前売り買ったら1290円でした。なんかタダ券がばら撒かれているようで、安めに売られてますね。
1290円なら、まあ、そういえなくもないけど、1800円は払えないかな?

メリハリがないんですよね。人物もKCIAとスパイしか出てこないし。なんか奥行きもないというか…。
『KT』あたりだと共産党崩れの夕刊紙の記者とかがでてて、なんかあの時代を醸し出しているんですけど。

この映画の時期って関川夏央の「ソウルの練習問題」の時期と重なるんですよね。
実はちょっとここらへんの再現があるかとおもってたんですが…

その当時のソウルの町並みが全然出てきてないんですよ。なんか今ひとつ臨場感がないのかなあ。
しかも、最近の看板なんかが、どーんと出ちゃって興ざめ。冒頭でCG使っているんだから、看板なんかも書き換えちゃえば良かったのに。

プロ野球とチョン・ユニで何とか時代を感じさせようとしていたのは判るんですが、迫力と説得力がないかなあ。

12: 名前:automatic投稿日:2003/06/08(日) 23:50
あ、
>コ・ソヨンってわがままって聞いてたから、愛想悪いのかなとおもったら、そんなことなくて、客席で手を振ってたら対応してくれて結構イイ感じでした。
って書くとなんか性格悪いやつと思われちゃうといけないので、補足しますが、これは私の勝手な思い込みです。

コ・ソヨンたんは、本当に、可愛くて愛想のいい、とってもいい感じの女性でした。

13: 名前:automatic投稿日:2003/06/09(月) 00:05   HME
9大都市では5位だそうです。
http://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html
これをどう見る?
これ以後、これ以上の順位は無さげかなあ。
だって、ハンソッキュのお尻と拷問を何回も見たいと思わないでしょ?

14: 名前:どんぐり投稿日:2003/06/25(水) 12:44   HME
 管理人同志、おつかれさまでした!!ちょっと楽しみの減ったこの頃です。
 さて、「二重スパイ」を先週、やっと見てきました。原作本を読んだ感想は、
まずまずだったのですが、韓国でおおこけした理由がよくわかりました・・・。
 正直言って、監督があまりにも未熟ですね。原作をいじった部分が、ことご
とく失敗です、とほほ。特に結末はお粗末。しらけたのは、ハン・ソッキュが、
雨中で車から降りる場面のワンタッチ傘でした。あんなもん、1980年代前
半にあるかよーー。せっかく大道具の車はポニーを用意してるのにね。
 詳しくは、うちのHPの日記にアップしまっせ!!出羽でわ。

15: 名前:まこ投稿日:2003/07/02(水) 21:07
http://www.kasaya.com/times/14-04.htm

あったようですよ。。

16: 名前:どんぐり投稿日:2003/07/04(金) 12:42
まこさま、そりゃ日本でのおりたたみ傘の開発略史ですぞ!!
日本で開発されていたという事実と、韓国で普及していたかどうか
は別次元です。
 上記は、1983年の訪韓体験を有する者としてのコメントです
ので、論理をすりかえないで・・・。出羽でわ。

17: 名前:ゆき投稿日:2003/07/15(火) 00:47
初めて投稿します。
「二重スパイ」はこの掲示板ではあまり評判がよろしくないようですが,
私は結構気に入ったので,ひと言,擁護のために書きます。
「二重スパイ」は,派手なアクションがあるわけでもなく,ストーリーも
地味なので,見終わったあとそれほど心地よくなかったのは確かです。
 しかし,個々の場面の演出力はなかなかのものだと思いました。
 ことに主人公の上司が自分の家に主人公と見合い相手を招くシーンは何でも
ないシーンですが見事だと思いました。黒澤明の「生きものの記録」や「野良犬」
を彷彿とさせると言ったら大げさでしょうか。また,北朝鮮の善良な(?)スパイが
何の罪もないおばさんを撲殺してしまうシーンなんかもリアリティーがあってよか
ったです。
 ラストシーンは予想されたことであるとはいえ,ハン・ソッキュの倒れ方など
非常に美しいシーンに仕上がっていたと思います。
 ちなみに,私は韓国フリークではないので,ワンタッチ傘がどうのこうのというの
はまったく気にならなかったです。そもそもいつ韓国にワンタッチ傘が普及したか
なんてことは普通の人にとってはどうでもいいことですから。

18: 名前:automatic投稿日:2003/07/15(火) 22:47
ゆきさん、こんにちは。
意見が人それぞれで面白いかと。

>「二重スパイ」は,派手なアクションがあるわけでもなく,ストーリーも
>地味なので,見終わったあとそれほど心地よくなかったのは確かです。
> しかし,個々の場面の演出力はなかなかのものだと思いました。

これはそう思います。だから、全体を通した演出ともう少し脚本に工夫があればよかったのではないかと。

>そもそもいつ韓国にワンタッチ傘が普及したか
>なんてことは普通の人にとってはどうでもいいことですから。

これについては意見が分かれます。この映画80年代の韓国を再現しようとして頑張っているはずの映画なのですが、時代考証がお粗末なのが欠点の1つでもあります。
ワンタッチ傘だけでなく、冒頭のパレード(人民大学習堂は1979年当時まだなかった)や街の看板など、杜撰さが目に付いてしまいます。

もちろん、作品がよければこれらの欠点は大目に見ることができるのですが、いかんせん、この映画、つまんなすぎで・・・。
時代考証も駄目で面白くないとしたら、この映画に何を期待すればいいんでしょう?

私は日本では同時期に公開された韓国映画の『黒水仙』の方が面白いと思います。(B級はB級だけど)

19: 名前:automatic投稿日:2003/07/15(火) 22:50
あと、
>北朝鮮の善良な(?)スパイが何の罪もないおばさんを撲殺してしまうシーンなんかも
>リアリティーがあってよかったです。

あたりの現実は案外『スパイ リ・チョルジン』あたりの方が真実かもしれません。
90年代に韓国で、スパイ生活に耐え切れなくなって、「俺、実は北朝鮮のスパイなんだ」とか漏らした奴がいて、周りの人はそれを信じなかったという話を聞いたことがあります。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


144: 2003年上半期韓国映画投票企画  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2003/06/30(月) 00:12
 人気投票企画をするのは本当に久しぶりです。
 2年前に韓国映画女優投票企画をしたんですが、それ以来、要望はあってもなかなか実現できませんでした。
(単に管理人がだらしないだけです。)

 他所様は結構まめにプレゼント企画や投票企画をやっているようですが、私はなんか根がぐうたらなもんで、ついつい面倒くさがってしまいまして・・・。
 評判が良かったらこまめにやるようにしますです。

 そうそう、映画祭とかで上映された新作で、どうしてもこの映画も入れてくれ!ってものもあったと思います。『新羅の月夜』とか『Turning Gate(原題)』とかあったような気がします。要望があれば入れます。

02: 名前:automatic投稿日:2003/07/01(火) 21:47
初めは予想通り『猟奇』がリードしてたんですが、ウォンビン組織票のせいか、いま、『ガン&トークス』がチギリ始めましたね。
いつの間にやらハン・ソッキュ『二重スパイ』もじわじわ上がってきました。うーん、面白いかな。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


145: 『テハンノで売春していてバラバラ殺人〜』  全レス

01: 名前:すまいるニコ投稿日:2003/05/10(土) 21:36
『テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる』って異常に長いタイトルですよね。
チラシを見たら、どうやら連呼割引があるらしいです。ちょっと恥ずかしいけど、チャレンジしてみようかなー。

03: 名前:植田真弘投稿日:2003/05/24(土) 21:51   HME
タイトル3回連呼なんて韓国映画ファンならそんなの簡単じゃん、と思いきや、思わぬ盲点がありますね。これって原題と微妙に違うでしょ。原題は「女子高生」のあとに「が」に相当する助詞が入っているので、私なんかついうっかり入れてしまいそうです。
2ちゃんでスレたちましたが、長すぎてスレタイトルの制限にひっかかったようですね。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1053560484/l50 (HOMEのところにも設定)
@ぴあのサイトの公開中作品検索じゃ大丈夫なのかと思ったら、まだ公開前なんでわかりませんが、今でも「GUN CRAZY/叛逆者の狂詩曲〈ラプソディー〉・用心棒の鎮魂歌〈レクイエム〉」っていうのがあって、これが期せずして「テハンノ〜」と同バイト数なんで、たぶん大丈夫なんでしょう。そうしてみると長いタイトルの映画ってそれなりにけっこうあるもんなのね。

04: 名前:植田真弘投稿日:2003/05/28(水) 00:58
すみません。原題でも「が」にあたる助詞は入っていませんでした。私の勘違いでした。

05: 名前:T.T投稿日:2003/06/05(木) 21:24
先週の土曜日に行ってきましたが、ほぼ満員でした。映画ですが音楽がいいなあと思いました。パロディが多いのでこれはどの映画だったっけ?と見ながら見つけるのもいいですね。

06: 名前:植田真弘投稿日:2003/06/06(金) 06:09
 ふーん。カルト映画なのに人気があるんですね。いや、これはカルト映画だからこその強みなのかな。私も見るとすれば土日しかいけないんで、これは満員を覚悟せねば。
 ところで、この映画は1時間程度の映画なんで、韓国で発売されたビデオには、映画本編のあとにこの監督(ナム・ギウン)の25分ほどの短編『鋼鉄』が収録されています。これもなかなか妖しい魅力に満ちた映画です。ほとんど全編にわたって1人の男のモノローグで進行するんですが、やっぱり音楽の使い方がいいし、最後にはあっと驚く(?)しかけもある。この監督は『たにしの嫁さん』もそうですが、音楽の使い方といい、劇的な構成といい、オペラ的なんですよね。と思ったら実際にこの監督はオペラの演出をやってたことがあるらしいです。
 もし見る機会がありましたら(職安通り界隈のビデオ屋にあるかな?)、『テハンノバラバラ』のビデオを見つけて、後半のこの短編も見てみてください。
 ただ、このモノローグのセリフがぼそぼそっという感じで、聞き取り難易度は非常に高いです。私は降参して韓国人の知り合いに書き取りしてもらいましたが、「この映画のセリフは詩語が多くて日本人にはわからないんじゃありませんか。書き取りだけじゃなく、日本語訳にもチャレンジしてみました」だってさ。これを頼りにもう一度見てみたいと思います。

07: 名前:沙果投稿日:2003/06/09(月) 00:17
 プレスシートにラスト近くで女高生が担任の先生を撃てなくなったことについて
「儒教云々」とか説明してあったけど、あれってただ『ロボコップ』をパロった
だけじゃないの?

08: 名前:kappe投稿日:2003/06/13(金) 23:41
 さっき見て来ました。3分の1〜2分の1くらいの入り。

 案の定、私にとっては苦手な映画。つまり、カルト風実験風芸術風。
私ゃ馬鹿だから、分かり易い映画じゃないと駄目なのよ〜。パロディが
多いそうですが、そんなに映画を見ていない私にはサッパリ分からなか
ったし。
 正直、途中なんどか寝てしまいました。

09: 名前:T.T投稿日:2003/06/17(火) 20:17
う〜ん、そういえば私の知り合いも寝たとか?パロディは『ゼイリブ』、『ニキータ』、『甲殻機動隊』などありますねえ。

10: 名前:kappe投稿日:2003/06/18(水) 05:14
> パロディは『ゼイリブ』、『ニキータ』、『甲殻機動隊』など

 解説有り難うございます。見たことあるのは『甲殻機動隊』だけですね。
でも、パロディって有名な作品でないと意味ないんでは... 甲殻って、そ
んなに有名だっけ。米国の「オタク」にはウケたって聞きましたけど。

11: 名前:automatic投稿日:2003/06/22(日) 11:45
土曜日の夜、見に行ってきました。
うーん、関係者の方々、ごめん。私は駄目でした。

これって、本来ならアニメ向き(当然アダルト)な設定だと思うんですが、その方がサイボーグ化した後のハチャメチャさが生きた気がします。(あ、冒頭から設定はハチャメチャか)
で、もっとテンポ良く話が進むと思ってました。サイボーク化した女子校生がばんばん戦うとかして、スケバン刑事のノリを期待してたんですけど。

お客さんは結構入ってましたが、私は『パイラン』で帰っておけば感動の余韻に浸れてよかったかな、と後悔しました。

■トップに戻る リロード  全レスを表示


146: 【久米】Nステ チョン・ジヒョン出演【逝ってよし!】  全レス

01: 名前:automatic投稿日:2003/01/23(木) 00:19
ちょいと2ちゃんねるらしいタイトルにしてしまいました。
イ・ヨンエ様に向かって不埒な発言(食べちゃいたい)をした久米ですが、
今日はチョン・ジヒョンを2回叩くという暴挙に出ました。

しかし、ちっとは真面目に話を聞けよ。久米

04: 名前:automatic投稿日:2003/01/24(金) 01:22
せっかくなんで…(多分、すぐ消します。)
かわいいチョン・ジヒョン
久米宏、チョン・ジヒョンの頭を小突く(ぉぃ)

05: 名前:あんでんだ投稿日:2003/01/25(土) 21:06
これは本当に同一人物なんでしょうか?どうしてイ・ジョンヒョンみたいなポーズ
なんでしょうか?↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/01/21/20030121000034.html

06: 名前:あんでんだ投稿日:2003/01/25(土) 21:06
翻訳サイトで見たんですが、チョン・ジヒョンが電池県。トホホ・・・

07: 名前:automatic投稿日:2003/01/26(日) 12:35
おお、あんでんだ同志、こんにちは。

>どうしてイ・ジョンヒョンみたいなポーズなんでしょうか?↓
メイクもきついし、似合いません。

実際の舞台挨拶は相手役のチャ・テヒョンのおかげかもしれませんが、ニュースステーションの時に比べて、表情も豊かでリラックスしてて本当に可愛かったです。10分の挨拶にもかかわらず、気が付くとデジカメ写真100枚以上撮ってました。

ところで、チョン・ジヒョンって台湾出身の香港女優スー・チー(舒淇)に似ていると思いません?
http://www.fmstar.com/movie/s/s0231.html
もっとも、スー・チーよりももっと透明感があって10倍くらい可愛いけど。

#チョン・ジヒョンの本名は王氏で、王氏はシナ系統だから、中華系といえばいえなくはない?かな?

08: 名前:あんでんだ投稿日:2003/01/26(日) 16:42
たしかにスー・チーと似た雰囲気がありますな。ニュースステーションで久米が
チョンジヒョンの頭を叩いたのはつまり映画の中で彼女が男性を殴るもんだから
そのシャレだったと思うんですが彼女自身「?」ってカンジで意図が伝わっていま
せんでしたね。

ところで「王」という名のコリアンは初めてです。中国朝鮮族にも私の知る限りい
ません。

09: 名前:植田真弘投稿日:2003/01/26(日) 23:29
 「王」って姓の人が韓国にどれだけいるのか資料がないかと思って調べてみたら,こんなのを見つけました.ちょっと古くて1985年の人口調査に基づくもののようですが,姓氏別人口調査です.
http://www.burimhong.pe.kr/jaryo%20room/name%20tonggye.htm
 これによれば「王」というのは85位,4913世帯20196人いるらしいです.かなり下ですが,でも「南宮」(91位)より多く,「明」(78位)とどっこいというわけで,まったくのマイナー姓でもないようですね.

 それにしてもチョン・ジヒョンって王智賢だったっていうのは不勉強で今回初めて知りました.王ならほぼ確実に中華系ですね.韓国も排他的なところで,チュ・ヒョンミ(雨降る永東橋なんかで有名なトロット歌手)も韓国人扱いしてもらえず苦労したなんて話を聞くんで,王のままだと何かと苦労するんで芸名にするんでしょうね.

10: 名前:automatic投稿日:2003/01/27(月) 00:21
あ、チョン・ジヒョンが「王」姓だっていうのは、私の場合、ちゃんと調べたわけじゃないです。
ネットで流れていたことです。なんか「王」だとイケてない感じがするとかいう話も聞いたことがあります。

あ、中華系といっても、姓がシナから来た人由来というわけで、華僑という意味では有りません。
スー・チーとの比較で、共通点があるかも?という例示で、あくまで御伽噺に近い話です。はい。

11: 名前:あんでんだ投稿日:2003/01/27(月) 20:59
植田真弘さん、貴重な資料をありがとうございました。以前吉林省で「唐」という
苗字の朝鮮族と出会いましたが、「ご先祖が大昔朝鮮半島に移住して、また中国に
戻ってきたので朝鮮族ってことになってるけど血は漢族だったんだよ。」なんて
ことを言ってました。

12: 名前:Chun774投稿日:2003/06/11(水) 23:15
全という苗字も、朝鮮王朝からの迫害を逃れるために
高麗関係者が王姓から変えた、という説を聞きましたが...

■トップに戻る リロード  全レスを表示


147: 公開講座 集団の表現としての韓国映画  全レス

01: 名前:ajeossi投稿日:2003/05/28(水) 01:48
◆現代語学塾第66期公開講座◆

集団の表現としての韓国映画
-- インターネット社会における組織暴力団映画の流行からみる韓国文化と社会 --

*日時:2003年6月28日(土)18時〜
*場所:代々木ふれあい会館
   (代々木駅下車3分。渋谷区代々木1-37-10)
*講師:姜泰雄(かん・てうん)さん
    (現代語学塾『映画で会話』講師)
 *参加費:500円

姜泰雄さんの専門分野は、表象文化論・日本映像文化論です。今回の公開講座では、長年韓国映画を使って語学塾で教えて来られた経験から知ったという、日本と韓国の文化の差を取り上げ、実際にビデオを観ながら最近の韓国映画について語っていただきます。

【姜泰雄さんから一言】
最近韓国では、組織暴力団(略して組暴)を扱った映画に人気が集まっている。その理由を、集団が描かれていることによるものと推定し、その集団の表現の独自性を見てみたい。更に、個人性・匿名性志向と言われるインターネット社会が、韓国においては反対の、「集団的な集まり傾向」を見せていることと結びつけて見てみたい。その一例として大統領選挙におけるインターネットの役割を思い浮かべることも出来ると思う。

【姜泰雄さんプロフィール】
1972年ソウル生まれ。
ソウル大学東洋史学科卒業。ソウル大学国際地域院日本地域研究専攻退学
一橋大学大学院社会学研究科修了
東京大学総合文化研究科表象文化論博士課程在学中

◆主催:現代語学塾
http://hello.to/gogakujuku/

02: 名前:automatic投稿日:2003/06/04(水) 00:28
しかし、表象文化論って訳わかめな話ですね。
http://www.asahi-net.or.jp/~mh6t-gtu/hyousyou/hyousyou.htm

「インターネット社会における組織暴力団映画の流行からみる韓国文化と社会」
って、インターネット社会と組織暴力団映画の流行が関係あるってことですか?

韓国ってインターネット社会っていうけど、どうなんでしょう?光ファイバー率は日本の方が高かったような?

それともインターネットを使ったインテリやくざ?さんが映画に関係あるとか?

???うーん、これらの疑問はこの講座に行って解決しる!ってことですか?

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


148: 韓国CM  全レス

01: 名前:JNJTV 波間投稿日:2003/05/29(木) 14:42   HME
〜心とこころをつなぐインターネットTV〜

無料インターネットTV、JNJTVがリニューアルしました!
10のチャンネルには、音楽・映画・料理・アニメ・観光など
楽しいコンテンツならびにCMが盛りだくさん。もちろん韓国のCMもご覧になれます。7ヶ国語の翻訳放送で全世界にお届けしています。
24時間いつでもお好きな番組をすべて無料でご覧いただけますので、ぜひお楽しみください。
以下のアドレスで「JNJTV」にアクセスしてください。
http://www.jnjtv.net

JNJTV企画部 波間

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


149: 『ボイス』  全レス

01: 名前:どんぐり投稿日:2003/04/26(土) 15:50   HME
 単なるホラー物かと勘違いしてました・・・。
 だてに、数百万も動員してはいないと感じました。
今の韓国映画の底力をみる思いです!!必見でっせ。
 この後に『色即是空』に主演したのだから、ハ・
ジウォンはすごいよーー!!次世代のチョン・ドヨン
かな!?出羽でわ。

02: 名前:kappe投稿日:2003/05/25(日) 20:54
 金券ショップで前売り買ってたのに、先週末バタバタ打ち切りになったの
で、慌てて見て来ました。

 確かにあんまし怖くないホラー物でした。怖〜い映画を期待していくと、
少し拍子抜けするかもしれません。でも、退屈な映画か?というとこれもそ
うでもない。居眠りせずに最後まで見られた。必見とまでは私は思いません
でしたが... なんでそこそこ楽しめたんだろう。よくわからない、総合力か
しらん?

03: 名前:どんぐり投稿日:2003/05/26(月) 16:58
 そうでしょーー!?けっこう、うまく
場面転換というか、話題が移っていくんですよね。
やっぱ、ハ・ジウォン、サイコー!!
 出羽でわ。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示


150: kidonida.com の 紹介  全レス

01: 名前:中尾美由紀投稿日:2003/05/26(月) 03:26   HME
韓国の文化を紹介して、韓国の映画のDVD,VCD、韓国の音楽CDや韓国の衣料、韓国のスポーツ用品を直接販売する総合ショッピングサービスをしています。

■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 318141 - 150 を表示