『オアシス』
■板へ戻る
▼下へ
最初から
02 ) automatic
[2004/02/22(日) 20:55]
一昨年に、鬱陵島からの帰りにソウルに寄ったときに見た映画がオアシス。

薄荷砂糖も緑の魚もいいけれど、この映画はもっとすごい、と現文化部長官のイ・チャンドン監督の凄さを認識したのを覚えています。

一昨年の東京フィルメックスにイ・チャンドン監督来日してましたね。
実は日本語字幕付きのオアシス、まだ見ていないんです。当分渋谷にいけそうに無いので、あと二週間もってくれないかなあ。

01 ) kappe
[2004/02/22(日) 18:20]
 何か見ようと思って街に出る。一瞬迷ったが、ホンサンス嫌い(退屈
なのよね彼の映画って、どれも。あ、お好きな方ごめんなさい)な私は
やっぱりオアシス。

 佳作。

 あおり文句では「前科者と障害者の恋」となっていたが、違う。これ
は「障碍者同士の恋」を描いた映画だ。

 前科者、とされている彼も、あれは多分アスペルガー症候群か高機能
自閉症であろう。知性は一般人とさほど変わら
<省略> [全文]

■板へ戻る
 ▲上へ
最初から

管理者:automatic
KoMaDo-1.5a